SOLD OUT ! 売り切れ御免

青い国のアルペンスキー仲間がオフトレーニングにと始めた自転車。 根っから競い合うことの大好きなメンバーがトレーニングだけで満足するわけもなく・・・。 レースに出れば脚はいつも売り切れ御免!

プロフィール

ひげおやじ

  • Author:ひげおやじ
  • カッキーン!
    ぴくぴく(T_T)

最近の記事

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

いらっしゃいませ

まいどあり!

マイ・オークションをごらんください

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ありゃ?!

2006/11/29 15:37

玉野のレース後、完全オフモード。

毎日、美味しい物をバリバリ食べて、夜な夜な乱れた生活をしていたら、いきなりのプラス3kg。
パンツのベルト穴も一つ緩くなりました。
うーん、イイ感じです。
この調子で忘年会までに見違える体型に・・。

イカン!イカン!
こんな事では、来期の目標を設定することも出来ん!!

しかし、お得意先のクリスマスケーキもすでに2個予約確定。
代わりに子供達に太ってもらおう!!

スポンサーサイト
自転車TB:0CM:0

夜襲!

2006/11/26 01:08

練習後に店へ来たくりりんと、副隊長の帰りを待って押しかけてきました。

ビデオ持参で上映会。
しかも自分は送ってもらってたので・・・。

06-11-25_21-29~00.jpg

本日のつまみは、ヒンカピーのコラムポッキリ「パリールーベ」

彼女が帰ってきたのでくりりんと完全にお邪魔虫となってしまいましたね。
副隊長!遅くまで、どうもごちそうさまでした!!m(_ _)m




自転車TB:0CM:0

マイラー!

2006/11/25 01:11

今日、ANAから優待券が届いた!
先日の出張でちょうど使い切っていたので、ナイスなタイミング。

そして、ついでに貯まったマイルの確認をとログインしてみると・・・。
おぉ!まだ足らないと思っていた15000ポイントをオーバーしている!!
数ヶ月前にクレジットカードをANA提携カードにしてからこまめに支払いに使ってきた甲斐が有りました。

これで、正月あたりにブラッとどこかへ行きたいなぁと思いつつ、結局、来月の出張に使うだけかと悲しい現実に引き戻されてしまう。

子供達の塾の支払いにカードを使えると毎月確実に貯まるのですが・・・。

今週は、完全にオフ。
倉庫の整理をボチボチ開始しています。
こんなペースではきれいになるのは、いつになる事やら。

週末はミニバスの応援なので、あっさり1回戦で負けたら走りに行きます!

生活TB:0CM:0

アップしました!

2006/11/21 15:12

整理していませんが、玉野の画像をアップしました。

相変わらずカメラがショボイので、写りはご勘弁を!

http://photos.yahoo.co.jp/ko_101





自転車TB:0CM:0

玉野MTB大会in深山レポート

2006/11/19 23:05

今年度、しめくくり?の大会へ行ってきました。
今回の遠征メンバーは、大の字さん夫婦と南予鮫と自分の4人。
隊長もエントリーしていましたが、膝の具合が悪く残念ながらキャンセル。

全員初参加でしたが、愛媛からは、いしいRさんやBSCのメンバーも大勢参加していましたので心強い!

早朝4時過ぎに迎えに来てもらって瀬戸大橋経由で岡山県玉野市へ。
昨日から降っていた雨もとりあえず上がっています。
特に迷うこともなく会場の深山公園へ。
入り口と駐車所はちょっと解り難かったかな?

きれいな大きな公園で、池には数種類の水鳥が集まってきていてレース会場とは思えないのどかな雰囲気。紅葉もしています。

試走終了時間が迫ってきていたので、受付前に着替えてみんなで試走に!

アスファルトの道路をスタートしてすぐに登り始め、徐々にきつくなりながら休むところ無く900m。
その後、コーナーを楽しく?下りながら700mほど進み、再び400mほどグワッと登ってちょうど2km地点で左折してやっとダートに。
気分的には、ダートでもやっと下れるので嬉しい!
落ち葉があるけど、水はけも良いみたいで、レース中では追い越し禁止区間があるらしいのですが、特に難しいところもなく一緒に走っていた鮫と二人で結構楽しめました!(早く登った大の字さんは、すでに単独行動です!プンプン

下りきったところで、香織ママが降りて来るのを待って一緒に遊歩道のコースを走ってちょっと道を間違えそうになりながら試走終了。

受付で車検を受けるときにコースを訪ねると、競技委員長さん直々に地図を持って来て説明していただき、レース中には分岐点ごとに役員が2人ずつ立ってるから大丈夫と言っていたので安心です。

レースは、中学生以下・レディース・男子C(40歳以上)が同時にスタートでした。
自分の出る男子Cのみ3周回。その他のクラスは2周回なのでスタートしてのペース配分がちょっと難しい・・。

そして、自分たちのレースが終わった後に男子B(30歳以上)のレース。
その後、男子A(15歳以上)のレースとタイムスケジュールがしっかり分かれています。

先週のハーフから、そのままの調子で行ける自信があったので、後方2列目からでしたが、香織ママと並んで落ち着いてスタートを迎えることが出来ました。

コース脇には、他のクラスの選手や愛媛の応援団が見ています。

とにかく、コース前半が自分の守備範囲を超えている登りなので、1周目は心拍押さえ気味に入って、2周目からジワジワとペースを上げていきラストで目一杯売り切る予定でいました。

カウントダウンでいよいよスタート。
前の数列の選手が全くスパートしないので、間へ割り込んでスルスルっと前方へ。
さすがに最初から先頭にいる若者達(ボンバーや裕太君)にはそのまま置いて行かれましたが、同じクラスの選手が固まっている場所までは一気に加われました。

霊園横の斜度がきつくなったところですでに荒い呼吸をしながらも左右から数人が抜いていきます。
自分の心拍は、予定通り170台前半で、呼吸にもまだ余裕がありましたが、この斜度では身体がやっぱり重い。
一番の問題は、若手に混じって年寄り組が何人前に居るかが全くわからない事。
その後の登りに備え下りコーナーで呼吸を整えながら、勢いを殺さないように加速して登りでさっき抜いていった数人を抜いて、ダートへ。
ちょこっと下ったところで、この大会特有のスタンプチェックポイント。
周回ごとにシングルの入り口でスタンプを押してもらうのです。
これが、最後に泣きを見る事になるのですが・・。
背中のポケットからカードを出して役員さんにハンコをもらったらまたポケットへしまってシングル下りへ入って行ったのですがこの場所が下りの途中ですのでブレーキングして止まって出すのに結構手間取るのです。
当然、ちゃんと落ちないようにポケットへ入れるのも・・。

地元の選手や、経験者はハンドルバーや手に輪ゴムでカードを止めていて差し出せばそのまま役員さんがカードへポン。

シングルでペースを上げるとすぐ前にたぶんBSCの颯太君。(ジャージが違うのでわからない・・。)
その前に見るからに下りの苦手そうな選手がもたついています。
颯太君のいらつきもこちらに伝わってきますが、ここでは焦っても仕方がないので
制限区間を越えて広くなったところで二人で抜いて、そのまま遊歩道を走り2周目へ。
もたついてる間に後からも下りで一人選手が追いついてきました。

大の字さんから
「ひげおやじさん、今6位!」
と、一言。

ありがたい!
その一言で、スイッチ入ってダンシングでダッシュ!
2周目の登りでは170台後半から180オーバーまで上げて、先行する選手を抜きながら、横目で顔の色つやを見ておやじか若者かを確認。
振り返ってゼッケンを確認することまでは、しんどくて出来ません。

その周回も、数人抜くことは出来たのですが、2周回で終える少年も居たので、おやじ組を何人抜けたのかがやっぱり判りませんでした。

最終周回へ入っていく人数がめっきり減ってかなり前の方に一人見えています。

「うーん、あの人が何位なんやろ?」

ここで、またもや大の字さん。

「ひげおやじさん、4位です!」

一気に詰められるほど近い距離ではなく、しかも霊園横の一番きつい登りの入り口に入ったときにアウターに入っているのにやっと気づく失敗?

それでも、見通しの良いところで前から振り返ったときに見られないように、コーナーごとに右端、左端と隠れながらジワジワと差を詰めて行ってるのですが、結局もうちょっとで先にダートに入られ、スタンプもらっている間に下っていくタイヤの音。
シングルも一か八かの攻めを試みて、ラストの遊歩道もハンドルに伏せてあきらめずに目一杯踏ん張って、ゴール前のアスファルトでは、52.6kmを記録するも、計測時間で5秒差。
4位のままゴールでした。

抜かれての4位じゃないので結果は素直に受け止められますが、5秒差だったのがスタンプ3回と考えるとブツブツ・・・。

次は、大の字さん、南予鮫の男子Bのスタート。
自分と同じ失敗をさせてはならんと招集場所へヒモを持ってスタンプカードをハンドルバーへ結びました。

エントリー数が一番多くて46名
スタートは、迫力があってJシリーズみたいでしたよ。

20061119215023.jpg

ここで、身体が冷えてきたので着替えに。
着替え終わって出てきたら、すでに先頭パックが3周目へ。
いしいRさんを含めた4人。あきらかに次元の違うスピードで最初の坂を登ってきます。

その後、少し遅れて大の字さんが5番手で現れ、気合いを入れようと声をかけると

「2周とも、フロントロックしたまま下ってしまいました!だはは」

後で聞いたら、1周目ではナント先頭を走っていたそうです。

20061119222641.jpg

大の字さん5位でゴール。

そして、練習不足の南予鮫の泣き顔を見てやろうと待っていたら、相変わらず元気に口が回っている。

「こらー鮫!シャキシャキ走れー!」
「了解であります!」

20061119222748.jpg

そして、20位の寅さん!じゃなかった鮫のアップ。


20061119223454.jpg

見事3位入賞のいしいRさん。ニューマシーンデビューで早速の賞状ゲット!

雨が降り始めたのでテントで、お食事タイム。
なかなか、ボリュームのあるおいしいお弁当でしたよ。

そして、男子Aのレース。
BSCのCliff君。楽勝と思いきや、一人早い子が居てデットヒート。

ゴール後に聞いたら、相手がシングルでブチこけたそうで、予定通り優勝!

表彰式は、愛媛県勢大活躍。
プレゼンターは国会議員さん。
ちゃんと握手までしていただけます。
もちろんかわいいほほえみマリン大使さんにも!

まずは、中学生以下
20061119224313.jpg

BSCボンバー君優勝!
2位いしいR裕太君
実際の二人の差はコンマ差だったそうです。

続いて、レディース
20061119224643.jpg

香織ママ2位。
最近は、走ると賞状ゲットだぜ!

そして、男子Cは・・・パスして
男子B
20061119224927.jpg

この後、ほほえみマリン大使と握手をして鼻の下を伸ばしていた大の字さん。

男子A

20061119225141.jpg
BSCのCliff君優勝

20061119225321.jpg

寒い中ご苦労様。
会場が、華やかになりますね。
開会式でも感じたのですが、市長さんがスピーチに来ていたり役員さんが余るほど大勢居たりですごくいいレースだったと思います。

今年のお楽しみ抽選会では、残念ながら大きな物は有りませんでしたが、おいしい物をいただいて帰りました。


スケジュール通り終わったので、5時には自宅へ帰ってきました。
もしかしたら八幡浜のレースより早い帰宅かな?

本日のデータ

データ  値  単位 
継続時間 0:39:20   
サンプリングレート 5 s 
      
エネルギー消費量 502 kcal 
心拍数 6740 心拍 
リカバリー -71 心拍 
最小心拍数 114 bpm 
平均心拍数 171 bpm 
最大心拍数 187 bpm 
標準偏差 8.5 bpm 
      
最低速度 9.2 km/h 
平均速度 22.1 km/h 
最高速度 52.6 km/h 
距離 14.3 km 
オドメーター(O) 2481 km 
      
最小高度 -14 m 
平均高度 38 m 
最大高度 88 m 
上昇 305 m 
下降 296 m 
スロープ  3   
成績 % 0.1 % 
      





 







この記事の続きを読む…
自転車TB:0CM:4

グチャグチャ。

2006/11/18 11:53

昨夜は、レースの準備でタイヤを交換。
始めてノーチューブを入れてみた。
畑寺参りで汚れていたので洗って整備していたら、ジムニーのシートをさわるようには、ならなかった・・。
日曜日は、どうせ雨だからそのままでも良かったかも?

06-11-17_20-54.jpg

マジで工房の不要品を処分して整理しないとこのままでは、年が越せない!
最終戦?が終わったらヤフオクにて、換金生活が始まりそうです。

嫁さんのボードや、スキーの道具もこの際整理しようっと!

自転車TB:0CM:2

こんなのが・。

2006/11/16 23:58

いよいよお別れが近づいてきたジムニー。
花嫁の父の心境です。

本棚からこんな本が出てきました。
探せばもっと有るかも?

06-11-16_23-35.jpg

これを見て、BRADLEYのホイールを選んだ覚えがあります。

明日は、レカロシートをノーマルに戻す作業をやる予定です。
あぁ、寂しい・・・。



この記事の続きを読む…
TB:0CM:2

欲しい!

2006/11/16 13:37

今朝は、走り始めたら、予想通り疲労蓄積で身体が重いです。




06-11-16_08-18.jpg

チンタラしか登れなかったので結局、シフトワイヤーの初期伸びを出しに行ったようなもんかな?

下っていたら、こんな注意書きが有りましたよ!

06-11-16_08-13.jpg

皆さん、ハブってこっちにもおるん?


出勤前にスギハラに寄ったら・・。


06-11-16_09-25.jpg

これは、ハブよりもきつい毒です。

自転車TB:0CM:0

土亀山

2006/11/15 14:39

昨夜は、予定通りエリートの組み付け。
ほとんどのパーツをフューエルから移植作業なので簡単に行くと思っていたけど、やり始めたら結構手間取って終了したら午前2時。

06-11-15_00-57.jpg

途中、仕事帰りの副隊長にたこ焼きの差し入れをもらって助かりました。m(_ _)m

当然、今朝は寝坊したのでちょこっとテストに星岡へ。

06-11-15_08-08.jpg
06-11-15_08-10~00.jpg
06-11-15_08-11.jpg
06-11-15_08-16.jpg
06-11-15_08-15.jpg
06-11-15_08-13.jpg

自宅から、本当に数分なのですが画像を見たら結構良い感じでしょ?
でも、走ったらあっという間で山頂?なんですが、路面は岩場で登りはちょっと手強わかったです。
下りは、やっぱりリジットが面白い!

その後、R11を流しに行ったら、出勤途中の副隊長とすれ違い!

昨夜は、中腰での作業が長かったのでかなり脚に来ています(笑)


自転車TB:0CM:1

調整

2006/11/14 10:15

昨夜は、徒歩通勤の副隊長を送りがてら杉原サイクルへお届け物。
結局、ブルーアンカーさんとも話し込んでしまって、帰って食事したらちょうどボクシングが始まった。
目が離せない試合で、あっという間に最終ラウンドに!
久々に、熱くなる良い試合を見た気がします。

今朝は本番用フューエルで。


06-11-14_07-24.jpg



走り出したら、生暖かく不快指数高め。
おまけに、谷上山で転けたときにサドルが曲がっていたらしく、ペダリングしたら右内股がすれてさらに不快・・。
今度の岡山は、アスファルトの登りがポイントらしいので、リジットバイクのエリート組んで乗り込んだ方が良いかなぁ?なんて考えながら、いつもの鷹ノ子側から登りはじめ東野側から登り返してもまだ7時過ぎだったので最後に極楽寺側からの真ん中のコースもやっつけてきました。


06-11-14_07-26.jpg

湿った落ち葉は滑ります。
ブロックタイヤで助かった!

真ん中のコースを下っているときに、お散歩やウォーキングしている人に出会ったのですが、
年配のおじさんに後ろから、
「おはようございま-す!」と、声をかけたら
振り返って、
「おっ?!えらいねぇ-」って褒められました。

45歳にして、えらいねぇって言われたのが可笑しくなって登りでまた出合ったのですが、顔を見たら思い出して吹き出しそうになりましたよ。

さて、まだパーツが揃っていないので、ほとんど移植手術を施さないと乗れるようにならないのですが、マジで今夜にでもエリートを組み替えてみようかと思います。
タイヤもランチェロ買いたかったけどさすがに通販では間に合わないかな?


 

自転車TB:0CM:2

良かった!

2006/11/13 00:20

昨日は、大阪サイクルモードへ物欲をかき立てに行ってきました!
やばいです。欲しい物だらけ・・。
会場での即売会がやっていなくて良かった・・。

土産話は、今日みんなにお話したとおりですのでここではご勘弁を!
画像は、また今度UPしますが、先日の東京と大差ないですね。

結局、食事して松山へ着いたのが午前1時過ぎ。
みんなを送って、ガソリン入れて横になれたのは2時過ぎていました。
大会前日にこんな事をしていてはダメですねぇー。

今朝は、眠気と戦いながらも何とか起き上がってシャワーを浴びて、スタート地点の南校砥部分校へ。
今年は、くりりんが自分のためにフルサポートをして、入賞させると公言していたのでかなりプレッシャーが有りましたが、とにかく目一杯頑張ると約束して自分も練習してきました。

スタート前のアップでは、寒さが気になりましたが脚はバッチリ回っていて、
しまなみ以来のロードで、ハッキリと調子が良いのがわかりました。


そして、招集場所へ帰ってきたら、ちゃんがらさんとディナ☆さんまでも応援に来ていてますます気合いが入ります。

モッコ&SOLD OUTのメンバーは全部で3チーム。
自分たちはしんがりスタートで前のグループを吸収しながら進みますが、先頭固定の機関車くりりんが遠慮無しに飛ばす!飛ばす!

タイミングが悪くほとんどの赤信号に引っかかりながら、ストップ&ダッシュを繰り返すので後ろは堪った物ではありません。

そして、期待の戦力副隊長が痛恨のパンクで早々と戦線離脱。
残りのメンバーも、アップダウンを繰り返す度に減っていき、国道に出るときにはすでに3人に!!

くりりんの頭の中にはペース維持でとにかくタイムを稼ぐことしか考えていないのは、わかっていましたので自分もペースダウンの指示を出さずにひたすら付き位置をキープ。
いよいよ鬼門の犬寄峠への登りが始まりましたが、抑え気味に走っているくりりんのペースでも心拍がジワジワと上がり始め気がついたら、TAKAさんも切れてしまって本当に二人っきりに!

斜度がきつくなってきてもペースが全く落ちないので、ひげおやじ号は完全にオーバーヒート。
「ちょっと、落としてくれんと無理ー!」
と、1発目の泣きを入れて、何とかまた付いたのですが
すでに、脚&心肺が悲鳴を上げ始め、全く回復しなかったので
「きついーきついー」
と、2発目の泣きを入れながら、
『待てよ?複数での先頭交代が無いって事は、付き位置とはいえ全て栗のペースで走らんとあかんのや!まだ犬寄の途中でこんな状態では、まともにゴールが出来ないかも?』
なんて考えが頭をよぎります。
それでも、完全に自分が登り切るまで待ってくれるのがわかっていたので、そのまま出来るだけペースを落とさないように頑張りました。

下りに入って、心拍が落ち着いてからはトップギヤで新幹線。
グリーン車に乗っていても、気を抜けば振り落とされてしまいそう。

この頃には、自分も復活していたのでそろそろ先頭交代をと思ったのですが、
「行けるところまで、このまま行きます!」の一言に
「了解!」としか、返事が出来ません。
内子前で、集団の中にいるBSCのCliFF君発見。
超強力助っ人を見つけてくりりんもプチペースダウン。
連結完了で今度はツインエンジンに。
完全エースの扱いを受けている自分にはさらなるプレッシャーが・・。
本来なら、ジワジワとペースダウンして、淡々と走るはずの折り返しからも全くペースが落ちずに時折現れる登りは、ダンシングで一気にこなし、道幅が狭くなってペースが落ちたら今度は、ダッシュ。
こんなのが、数回続いたと思ったら案の定、ピキピキと脚が攣り始めました。

「この二人と自分では、どう考えてもここから先の登りは無理や!」と、わかっているのですが、ここまで献身的に連れてきてくれたくりりんのサポートを無駄にすることは監督として死んでも出来ません。

広田の登りで1度切れかけた気持ちをもう一度奮い立たせたのですが、消防の登り返しでラストの補給を取り損ねてポケットから落としてしまい引き返している間にここで二人にはお別れをしました。
追い越したウエスタン列車にも抜き返されて、ラスト数キロの単独走は、本当に自分との戦いできつかったですよ。


IMG_4132-s.jpg

一般男子Aにて3位。
面目が保てて良かった・・。
リザルト20位までに入っているゼッケン100番台は自分とくりりんとCliFF君のみ。
トップ15は、全員ゼッケン300番台の入賞常連組多国籍軍だったので来年は、何とか自分たちの単独チームで食い込みたい!!

IMG_4128-s.jpg

女子クラスにてMTBで走った香織ママが3位。
おめでとう!

帰りに耕庵でうどんを食べておしゃべり。
結果が良かったので、自然と話が弾んで楽しかった!

そして、帰って今度は子供達を連れて副隊長と焼き鳥。

06-11-12_20-08.jpg

自分の飲んでいるのは、残念ながらウーロン茶です。


今日のデータ


データ  値  単位 
継続時間 2:16:30   
サンプリングレート 5 s 
      
エネルギー消費量 1551 kcal 
心拍数 21853 心拍 
リカバリー -42 心拍 
最小心拍数 100 bpm 
平均心拍数 160 bpm 
最大心拍数 185 bpm 
標準偏差 13.9 bpm 
      
最低速度 4.0 km/h 
平均速度 32.4 km/h 
最高速度 52.6 km/h 
距離 71.7 km 
オドメーター(O) 2424 km 
      
最小高度 -58 m 
平均高度 84 m 
最大高度 378 m 
上昇 720 m 
下降 378 m 
スロープ  2   
成績 % 0.5 % 
      

自転車TB:0CM:4

冬支度。

2006/11/10 10:07

今朝は、昨日届いたニュージャージの着心地をお試しにちょこっと畑寺へ。

06-11-09_19-49~02.jpg

フルオープンの起毛サーモドレス
珍しく無地です。イイ色でしょ?!
副隊長とお揃いです。

06-11-09_19-49~01.jpg

パンツはスパッツ丈の新製品 ブリザーブ 
バイオエキスパンダーってサポート用の切り替えが入ってます。
このパッド色はいただけませんが・・・。

初めて履いた膝下丈は膝が温かくて良い感じ。
最初は、裾口のゴムがちょっと締め付けますが、ペダリングしていたら自然に膝裏へ収まるのであまり気になりません。

今朝は、蒸し暑かったので上着は起毛じゃなくてよかった。
鷹ノ子側から片道のみ登って、東野側から下道を通って帰ったのですが、
思いっきり通勤ラッシュに引っかかったので、そのまま山を登り返して帰ればよかった。

明日は、4時起きで大阪サイクルモードを荒らしに行ってきマース。
日曜日は、走りながら土産話がたっぷり出来ますよー。

自転車TB:0CM:0

気持ちいい!

2006/11/09 12:58

ライトを装着して帰ったのですが、遅くなってしまって結局、走れなかったので、朝練してきました。

街乗りMTBのセミスリックに全く動かないフロントフォーク。
鷹ノ子から畑寺往復です。

VFSH0003-s.jpg

下りは、恐くてそろそろでしたが、登りではきっちり心拍上げておきました!!

VFSH0004-s.jpg

日なたはポカポカと気持ちよかったです。

自転車TB:0CM:0

9:50分発!

2006/11/07 22:41

スポレクの出走カードが来た!
そして、突然冬も来た!
身体が気温の変化に全く対応できていないので、このまま冬眠してしまいそう。

下りが寒いと困るので、今夜もたっぷり皮下脂肪を蓄えました!

明日は、厚着をたっぷりして心拍を上げておこう!


 

自転車TB:0CM:3

サイクルモード東京編

2006/11/07 16:07

今朝、スギハラオーナーからデジカメのデータを受け取ってきました。

会場は、大盛況で試乗待ちも長蛇の列だったそうで、お客さんのバイク選択に付き合っていたら
写真撮る時間が無くなってしまったそうです。


画像見てひげおやじの勝手にコメント

DSCN0690-s.jpg

まずは、UCIプロツアー総合優勝バルベルデのピナレロパリカーボン。
シートポストをシルバーカーボンにしてサドルも白。
ポラールのケイデンスセンサーが付いていますね。

DSCN0684-s.jpg

これは、ツール・ド・フランス準優勝?のオスカルペレイロのドグマ。
チームカラーがそそりますが、市販のドグマには無いカラーですね。

DSCN0696-s.jpg

これは、愛三の西谷選手のパリカーボン。

DSCN0697-s.jpg

落差を稼ぐためにこんな裏技が・・。

ヘッドのキャップ部分を大幅にカットしています。
このバイクでツール・ド・北海道を制したんですよね。

次はこちらでは、あまり目にすることがないリドレーのノア

DSCN0705-s.jpg

屈指のスプリンターマキュアンのバイクです。
レプリカが発売されるらしい。
これにも、ちょっと興味がある・・。

DSCN0685-s.jpg

カーボンバイクの先駆者LOOKです。

DSCN0701-s.jpg

コルナゴエクストリームパワー ¥ 1,029,000也
雑誌のインプレでは、かなり硬くてアマチュアには、無理らしい。
それにちょっと?予算オーバー(笑)

DSCN0702-s.jpg

ランプレチーム使用ウイリエール
フレーム価格 ¥449、400
これも実物を見たことがないので大阪では、要チェックやな!

DSCN0700-s.jpg

今回、出品予定でなかっTIME。
カンパのブースにて見つけたそうです。
よく見るとローラン・ブロシャールのバイクですね。
カラーリングがずっと継続なのでちょっと古くさいかな?
でも欲しい・・。
そう言えば、クイックステップが来年度からスペシャに変わるらしい。
今ならチームカラーのオーダーがきくとか・・。

DSCN0688-s.jpg

おぉ、デローサキング!
相変わらずしぶいですね。

そして、フルクラム。
レーシングゼロ。
真っ赤っか!
DSCN0699-s.jpg

そして、MTBコーナー

DSCN0703-s.jpg
DSCN0704-s.jpg

新型XTR装備のジャイアントとアンカー
ジャイアントはフロントフォークがフォックス

ロードバイクを見た後では、何となく塗装が安っぽく感じますね?
でも完成車で軽く50万円オーバーだって・・。

やっぱり、大阪へ行くしかないかなぁ・・。

自転車TB:0CM:0

あいたた!

2006/11/05 15:49

昨夜は、スキークラブの飲み会で盛り上がり、食べ放題を良いことに時間が許す限り食べまくって帰りにはスイーツまでいただいて大満足。

そして、今日は谷上山にて練習会。
自走で隊長宅へ到着したら、ブルーアンカーさん・大の字さん・TAKAさん・副隊長・くりりん・そして隊長と自分の総勢7名。


06-11-05_10-52~00.jpg
06-11-05_11-14.jpg

アップ?に高速コースをこなしてAコースへ。
ここの登りがとにかく堪えます。
インナー×ローでシコシコカンバって林間下りでは、3度もブチこけて、その後のつづらでも思いっきりおしりをヒット!
今日は、ブレーキレバーのセッティングに失敗して、下りもボロボロ。
おしりは、今でもヒリヒリしてます。
しかし、大勢で走るとしんどいんやけどやっぱり楽しい。
自販機で水分補給して、自分と副隊長は予定があるので早引け。

帰って、シャワー浴びたら姉ちゃんの文化祭へ。
今年は、車の乗り入れが出来たのでラッキー!

最後の演奏会をビデオ撮りして帰ってきました。
いろいろありましたが、3年間よく頑張ったと思います。

さて、明日は大阪日帰り出張。

嫁さんは、知佳の練習試合見に行ったし、ちょっと昼寝したろ!!
自転車TB:0CM:0

朝飯前・・。

2006/11/04 11:13

今朝も、早起きしたので畑寺へ。
気温が低く感じたので上下ウィンタージャージでのスタート。

まずは昨日教えてもらったコースを極楽寺看板から登って東野側へ。

06-11-03_08-12.jpg

お散歩している人が結構居ます。
すがすがしくおはようございますって挨拶をして、すれ違ったら
ゼェーゼェー!ハァハァ!

東野側からも別の道で登ってみたのですが、

06-11-04_07-34.jpg

あら?ここで行き止まり。

池まで下ってもまだ時間があったので
もう一度登って、今度は鷹ノ子方面へ下ってみました。

舗装がきれいなのですがこの道が長くて斜度が1番有るので登りはきつそう。
下ってきたら工事中だったので引き返さずに今日はそのまま帰ってきました。

これで、今夜のしゃぶしゃぶはたっぷり食べても大丈夫だな!

自転車TB:0CM:1

朝練

2006/11/03 10:08

おじゃるさんの案内で畑寺を走ってきました。

06-11-03_08-00.jpg

登りっぱなしですぐに大汗・・。
あっという間に仕事の時間が来たので今日は片道で終了です。

練習用バイクを早く組もうっと!

自転車TB:0CM:6

???

2006/11/02 11:51

先ほどピカラが無事開通。
まずは、ピカラの独自でのスピードテスト。

06-11-02_11-37.jpg

おぉ!すごい。
下り93.71Mbps 上り89.18Mbps

そして、いつもやっているスピードテスト

06-11-02_11-41.jpg

ありゃ?全く速くなってない。

ちょと、様子見てサポートセンターへ電話ですね!

パソコンTB:0CM:1

早くも・・。

2006/11/01 11:33

今年も残り2ヶ月。
まだ2レース残しているので振り返るにはちょっと早いのですが・・。

今週末はスキークラブ恒例のシーズンイン飲み会。
この陽気で全くピンと来ないのですけど、今年はどれぐらい雪が降りますかね?


さて、前から開通準備のみしていたピカラねっとが突然明日、開通となりました。
アドレスが変わらないのならって条件で契約したので愛媛CTAVとの提携手続きに手間取っていたようです。
別に不自由していなかったのでもうどうでもよくなってきていたんですけどね。

現在の回線スピード

06-11-01_11-03.jpg

CATVプレミアム25Mbpsコースで実測16.06Mbps

今回開通するのは四国電力ピカラねっと100Mbsコース
工事費・乗り換え費もキャンペーンで無料。
2000円の商品券付き。
月々の使用料金は当初の1年間はCATVより安くなります。
その後もたぶん値下げになると予測しているのですが・・。

メールアドレスを3つもらえるので、スパムメールに悩ませられている今のアドレスから徐々に移行しようかとも考えてます。

どれぐらいスピードアップするのかが楽しみです。

昨日でデジタルチューナーの無料サービス視聴が終わってしまった。
自転車レースビデオを130G撮り貯められたのでラッキーでした!

自転車TB:0CM:0

ブログ内検索

Amazon

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 SOLD OUT ! 売り切れ御免 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。