SOLD OUT ! 売り切れ御免

青い国のアルペンスキー仲間がオフトレーニングにと始めた自転車。 根っから競い合うことの大好きなメンバーがトレーニングだけで満足するわけもなく・・・。 レースに出れば脚はいつも売り切れ御免!

プロフィール

ひげおやじ

  • Author:ひげおやじ
  • カッキーン!
    ぴくぴく(T_T)

最近の記事

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

いらっしゃいませ

まいどあり!

マイ・オークションをごらんください

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

足らん!

2007/06/30 13:38

今朝も、なぜか6時に目覚めた!
外を見たら、どんよりしているけど天気予報では降水確率0%

明日の寒風山の為ってよりは、今夜の飲み会のためにロードで走ってきました。

070630_080251.jpg

登り始めたらインナー×ロー使いまくりでギヤがぜぇんぜぇん足りません!
明日は・・・。

スポンサーサイト
自転車TB:0CM:1

ぎりぎりアウト!

2007/06/24 19:04

今日は、朝からヤフオク商品の発送手続き。

その後、誰かを誘ってコナミのトレーニングジムへ優待券使っていこうかと思ったけどみんなにふられてしまい仕方なく自宅へ。

知佳と嫁さんは、朝からミニバスの練習試合。
姉ちゃんは、昨日今日と学校で勉強合宿。

一人寂しく、インスタントの焼きそば食って外を見たらまだ降っていない・・。
テレビでは、雷注意報が流れていたけど、MTBなら濡れてもOKと午後から割り切って走りに行ってきました。

向かったのは、上林。

070624_152735.jpg

まだ降ってませんが、全くペースが上がらずメーターはずっと一桁km/h。
今日は、減量メニューですから良いんですけど・・。

070624_152933.jpg

左膝が調子悪く、時間が遅かったのでどうしようかと思いましたが、久万方面へ下ってしまいました。もう後戻りできません。

070624_161207.jpg

見覚えのある『ご用木』のスタート地点。
まだ降ってません。

そして、三坂の下りに入ったとたん・・。

070624_164424.jpg


予定通り、びしょ濡れです(笑)

だらだらと3時間40分で、70kmほど。
でも、やっぱり走りに行って良かったです。

さぁ、明日は大阪。
がんばります!!
自転車TB:0CM:0

結果発表!

2007/06/21 19:42

残念ながら今回参加できない自分が抽選いたします。

ダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダダラダラダラダラ♪←ドラムロールね!











こんなん出ました!!


結果発表!

Aチーム・・・ サガワっち・くりりん・南予

Bチーム・・・ 副隊長・バカ造さん・アームストロング

Cチーム・・・ TAKA3・大の字・釣り師1号 


やっぱりくじ引きって面白い!
早くも鮫にかるーくプレッシャーをかけておきました!!

では、副隊長!これで早急にエントリーして下さい。
自転車TB:0CM:6

難しいわ!

2007/06/21 12:53

オーナーがせっかく目安になるタイムをたたき出してくれたので、ちょっとノドが痛かったけど、コースコンディションが変わらないうちにタヌキへ。

070621_081752.jpg

まずは、1本目。
あっ、バイクは練習車のリジットです。リヤタイヤはズルズルですが、この方がヘアピンの処理がやりやすいので!

アウターにかけて漕ぎまくって登り返しもそのままダンシング!
途中あふれそうになるコーナーも抑えめに進入してまずまず。
鉄塔下が乾いていて、フロントが滑りそうになるけどお構いなしに漕ぎ漕ぎ!

最初の90度ターンは、リヤを滑らせスパッと向きを変えられるけど、やっぱりヘアピンでは、突っ込みすぎて完全に失速。
立ち上がりで漕ぎを入れたけど、ビリー先生が効いていて、すでに脚がパンパン。

そして、残念なことに泥濘脱出に失敗してまさかの転倒。
あわてて、自転車に飛び乗ってもクリートがはまらずそのままゴール。

1分42秒。

気を取り直して2本目。
今度は、更に前半部がうまく行ってたので期待しながらも、泥濘で片足のクリートが外れてしまってのゴール。

1分40秒。

3本目はなんとか30秒台に載せておこうと、やけくそで突っ込みまくったら、ラインがグチャグチャになってしまい、ついでにオーナーラインを狙っってみたら手前のブレーキングでフロントが流れてブチ転けー!

そのまま流して1分56秒。

ラストにもう1本。
すでに登りが堪えてゲロゲロですわ。

気持ちを落ち着けて、ボタン押してスタートしようとしたら、作業していたおいちゃんが立ちションに出て来てしまったので、漕ぐのを止めてダラーと下り始め、あーぁ勿体ないと思いながらも、見えなくなってからラストの鬼漕ぎ!
皮肉なことにその後の走りがうまく行って、タイムは1分41秒。

どちらにしてもヘアピンと泥濘の処理が、今のままでは大幅なタイムアップは厳しいので必殺技を開発します!!
















自転車TB:0CM:2

あみだくじ♪

2007/06/20 19:57

玉川ディスカバリーのチーム編成を決めます!

IMG_4762-s.jpg

くりりん・サガワっち・TAKA3・鮫・大の字・副隊長・釣り師1号・アームストロング・バカ造さん先着順で選んで下さい!

隊長・ギャンブラー井上・うっきさんはショートコース?のチームですので!

自転車TB:0CM:8

こだわり・・。

2007/06/19 22:42

久々に眼鏡を買い換えました。
今かけているOAKLEYもすでに4年以上使ってましたので・・。

今回は、ちょっと奮発してオシャレなブランドで決めてみましたので、出来てくるのが楽しみですが、レンズも良いのにしたら財布はスッカラかーん!!

しかし、老眼の始まった今となってはもう遅いけど、コンタクトと眼鏡にかかる費用を考えたら、レイシック手術は有りやったなぁ・・。


隊長が早くもゲットしてきた「Radar」を試着させてもらいました。
聞いた話では、バックオーダーが国内で1200本入っているそうですよ。

自分は、眼鏡買ってしまったから当分は我慢かな?

自転車TB:0CM:0

深夜かよ!

2007/06/19 14:47

今夜、BS1にて 「2007 自転車ツアー・オブ・ジャパン」が放送らしいですよ。

海外のLIVEなら深夜も有りですが、録画ならもう少し早い時間にして欲しいものですよね?
やっぱり録画撮るなら、ツール・ド・スイスだな!

自転車TB:0CM:3

やっと出来た!

2007/06/19 14:12

前に携帯で撮っていた草刈りされる前の「タヌキ」映像です。

縦にしか再生できなかったのを、avi形式へ変換して90度回転させました。
少し画質が荒くなってしまいましたが・・・。




短いけど楽しそうでしょ?!
自転車TB:0CM:2

慰安旅行!

2007/06/18 12:31

先日、見つけた『阿蘇望』へ駆け込み5人で申し込み。
隊長・うっきさん・ちゃんがらさん・釣り師1号と自分。
エントリー用紙に参加者の年齢を書き込んでいたら、52歳 47歳 46歳 45歳 43歳・・。

サイクリングってよりは、楽しい温泉旅行に決定ですな!!
定員もれにならなければ、良い思い出が出来そうです。
自転車TB:0CM:2

練習会

2007/06/17 19:07

今日は谷上山にて練習会。
ニューマシーンを引っさげてさっそうと登場!

070617_094913.jpg

アームストロングのダートデビューに総勢8名が集合しました!
みんな何を期待してるの?

070617_105810.jpg




画像がないので残念ですが、「蜂の巣」下りではうっきさんが潜在能力の高さをお披露目。
玉川ディスが楽しみです。

練習後は、ギャンブラー井上さんにみんなでお寿司をゴチになり、八幡浜トレイルラン帰りの桃ちゃんにもデザートのイチゴをいただきました。
自転車TB:0CM:7

Let's ダンシング!!

2007/06/16 11:37

今朝は、5時半に覚醒。
目覚ましも鳴らせていないのに、なぜかお目々パッチリ!
完全に老化現象ですな。

外を見たら、ピーカン!
こりゃ、走りに行かないと
 MOTTAINAI

路面の乾いているのを確認したのでロードのセッティングに行くことに・・。
アーレンキーとトルクレンチをウエストバックへ放り込んだら、ロードのパンクセットが店に置いてあったので寄り道して、そのまま「珈蔵-水ヶ峠」のルートに出発。

このルートをロードで走るのは、2年ぶりぐらいです。

朝日を浴びながら、気持ちよく白水台をダンシング。

「よし!今日は、アウターのみ」

全く意味のないテーマなんですけど・・。

ブラケット・サドル位置を変更していたので、石鎚TTの時と比較しながら登っていました。
サドルを後方へ引いたのは、正解。
ブラケット位置は、登りのみならもう少し、おくっても良いかな?

でも、一番気になったのはサドルが右へ向いていた事。(笑)
すぐに直せば良かったのですが、一応タイムを計っていたのでそのままトンネルまで。

070616_074259.jpg

ウィンドブレーカー着てサドルを直して気持ちよーく下ってきました。
ストラクチャー入りの路面←みんなわかるでしょ?
明らかに振動吸収がよかったですよ。

心拍AV151で、51分14秒。
距離が計測できてませんが、五明の下りがバイパスになってましたから、すこし短いんでしょうねぇ。


ちなみに2年前の6月に走っていた時には、54分52秒と54分56秒と55分06秒。

これってバイクの性能差?
本人は、強くなってると思いたいのですが・・。

070616_083713.jpg

明日も晴れそう!
みんな何処走る??




自転車TB:0CM:6

地蔵になるか地獄になるか?

2007/06/15 13:14

http://www11.plala.or.jp/kca/calender/20070729a.pdf

みんなはサノサカ。
すでに、定員間近なようなので行ってみようかなぁ・・。

自転車TB:0CM:5

見ちゃった!!

2007/06/14 12:20

NHKお昼のニュースでドアップのちゃんがらさん登場。

みのさんやタモリより、ちょっとだけ太って見えたかな?(笑)
生活TB:0CM:1

チューニング

2007/06/14 08:33

やっと梅雨入りしましたね。

この間にロードのセッティング。
基本のポジションを白紙に戻して一からスタート。

まずは、サドルの高さから

DSC00039-s.jpg

目安になる股下×係数は、本によって色々有りすぎるので
一番分かり易い方法で・・。
玄関に三脚据えてビデオカメラのリモコンにてパシャ!
一人でこの角度のチェックは出来ません。

続いて前後位置。

DSC00037-s.jpg

壁が白いのでカラフルなたこ糸が欲しいところです。
もう少し後ろでも良さそうですが、これもまずはノーマル位置にセット。

ステムが短めなのは、承知の上で

DSC00081-s.jpg

なかなか良い感じ。

ちょうど姉ちゃんが塾から帰ってきたので、最後にデジカメ渡して撮ってもらいました。

IMG_4745-s.jpg

ブラケット位置をもう少し高くしたいので、ハンドルバーをちょっとおくった方が良さそうです。

IMG_4746-s.jpg

リラックスポジションで肩を持つと近く感じるのですが、シマノに比べてブラケットが低く遠くなるのでしばらくはこれで乗ってみます。
それに同じステムは高すぎてすぐには買えません。

姉ちゃんに何やってんの?って聞かれたので

「楽器で言えばチューニングよ。いくら練習しても最初に狂っていたら意味無いやろ?!」

我ながら、うまいこと言うなぁ・・・。

一人でこんな事やってるときが、結構楽しいです。
ポジションチェックしたい人は、いつでも言って下さいよー!

自転車TB:0CM:2

雨が降る前に・・。

2007/06/12 23:03

夜は、坊ちスタ。

隊長と一緒に走り始めて、ジワジワとペースアップ。
切れそうになる隊長の後ろへ張り付いて、プレッシャーをかけて追い込み開始。
スイッチの入った隊長はかなり良いペースでラストまで頑張ってましたよ-。

対向車線へくりりんも登場。

自分は、途中から完全にダイエットモードに切り替えてたので気持ちよーく流して帰ってきました。

そろそろ梅雨入り。
今夜はアクアパレットも休業していたみたいだし、早く降らないとやばいですよね。

自転車TB:0CM:0

アタック!

2007/06/12 11:18

今朝は、久々に畑寺。

070612_081708.jpg

日曜日の疲れが残っているのでタヌキ×2本のみ。
コース内の雑草が全て刈り込まれていてこんなにキレイです。

070612_074726.jpg

クリート外して、ここから0発進。

070612_075055.jpg


ゴールはここまで。

インスペのつもりで1本目押さえて走って、1分51秒。
刈り込んだ草がコース内にビッシリなので、バンクがうまく使えずしかも泥濘後に右へ飛び出しクリート外れて失敗。

気合いを入れて2本目フルアタック!
今度は、右ヘアピンで止まってしまったけど、1分43秒。

ハンドルバーのポジションがあし自慢仕様のままなので、フロントが過加重でダメ!
このタイムを参考に今度は、本チャン仕様のダブサスでアタックしてみます。

朝から、楽しいわ!!
自転車TB:0CM:5

これぞTT

2007/06/10 22:55

本日は、ローカルレースの石鎚タイムトライアル。
乗車二日目にして、早速ニューマシーンのお披露目です。
毎年走っているコースなので、バイクの戦闘力も明らかになりますし、参考タイムがわかっているので実戦でのポジションチェックには最高の条件でした。

参加メンバーは、隊長・うっきさん・副隊長・くりりん・大の字さん・サガワっち・南予鮫

南予鮫と二人でおしゃべりしながらアップ完了。
鮫も新しいロードとの信頼関係がまだ薄いので、走っていてもなんか慣れない感じです。

Bクラスの熾烈なポイント争いから脱落しないように目標タイムを昨年より2分短縮した45分台に設定。
当然、Bクラス頭狙いでライバルの副隊長ともガチンコ勝負です。

スタート地点では、他のチームの顔見知りと馬鹿話しながらリラックス。
1分間隔でのスタートですが、あっという間に自分の番に。

新しいペダルのクリートが拾えるか心配していましたが、少し時間をかけて確実にキャッチ。
分岐までの平坦部でスピードを乗せようと頑張りましたが、36km/hぐらいでの巡航しか出来てません。
そこから、じわーっと登りが始まり心拍も一気に170台に!

下り始めても思っていたより向かい風が強いので下ハン持ったままずっと走ってましたが、その状態だと少しサドルから腰が落とされて力が逃げている感じ。
ブラケット位置もちょっと低めだし・・。
その上、早々と左足のふくらはぎに張りが出始めてます。

「やっぱり、サドルが少し高いか?!」

唯一見えていた先行する選手を一人パスしたのですが、そこから先は誰も居ません。
完全に自分との戦いです。
よだれ・鼻水垂れ流しでフレームの汚れを気にしつつもペースが落ちないように心拍計とにらめっこ!

ゴール間近になってやっともう一人をパスたのですが、自分も完全に脚にきてしまっていて39×17~19ぐらいでクルクル回すのがやっと!
みんなのようにゴールスプリントも全くなしでうつむいてゴール。

DSC03503-s.jpg

自分のメーター読みでは、45分55秒。
間違いなく出し尽くした感は有るのですが、途中で他の選手を追いかけていないのでどうもピンときません。

いつものように、ジュースをもらって副隊長とタイムの確認をしたのですが、かなり微妙な差らしい。

DSC03469-s.jpg
DSC03471-s.jpg
 
先にゴールしていたうっきさんと隊長。
さすが隊長は、ダンシングしてますねぇ。

その後、Aクラスの南予鮫・大の字さんがゴール。

DSC03512-s.jpg

DSC03514-s.jpg

続いて、スーパーAクラスのくりりん・サガワっちも続々とゴールしてきて帰りは、これも恒例の下りでプチアタック大会。
結構脚にきていたので、途中で戦線離脱してまたみんなでおしゃべりしながら下ってきました。

DSC03525-s.jpg
DSC03528-s.jpg


自走のくりりんも含めてみんなで、がんば亭にて腹ごしらえ。
解散してから、隊長・副隊長とOCHIサイクルに寄り道してリザルト確認してみたら・・・。

45分56秒。

自分と副隊長の差はなんと1秒で仲良く2位3位ゲット。
そして1位の選手との差も2秒。
単独で21km走ってのこの差はマジでTTステージでしょ?!

結果には、納得していますが

く・や・し・ぃ  ←大の字さん風

帰りに隊長と三人でハイウェイオアシスの椿温泉でリフレッシュ。

隊長と別れた後は、遅くなりついでにディックでノコの刃買って、ドグマのコラムカットと自分のシートポストカットをサクッとやってしまいました!
もちろん、ハンドルバーの位置もさわりましたよ。
副隊長を送っていった後、晩飯前にカットしたサドル高を再チェックにサイクリングしてきましたが、かなりいい感じ。
しばらくさわりながら乗り込んで寒風山には、レース展開に絡めるように仕上げますよー!!!

自転車TB:0CM:3

降格。

2007/06/09 00:03

閉店後にポジションいじってみようと思ったけど、1時間半程の単独練習ではちょっと無理なので止めました。
身体が覚えている5900のポジションを白紙にして、楽しみながらボチボチ煮詰めて行く事にしますわ。
設計段階から全く違ったコンセプトのバイクなのでね。

雷雨の中、片付けして帰ってみたら・・。

070608_235205.jpg

早くも座敷から玄関へ追い出されました。
ついでに、POLARの台座を装着。

070608_230152.jpg

さて、ミッドナイトのライトはどうしましょう?!

自転車TB:0CM:2

初デート

2007/06/08 18:19

昨夜、思い出してチェーンウォッチャーを装着。
いきなりガリガリてのだけは勘弁して欲しいのでね。

最近は、いつも薄暗い土間での作業だったので、電気スタンド付けてあぐらかいてさわるのも新鮮で悪くない。
カッコつけて、酒でも飲みながらずっと眺めていたい気分ですわ。

070608_005716.jpg

異形のシートチューブに合うサイズが入荷待ちなので 応急処置でタイラップ止めに・・。
ちらっと見えているのはスギハラのステッカーです。
ロードには、防犯登録と合わせてビシッと貼っておきました。


今朝は、予定通り早起きしてシェイクダウンに。
まだ、ポジション出ていないので、テーマはクリート脱着とシフトに慣れることだったのですが、
走り出したらうれしくって上林登ってしまいました!

070608_080208-s.jpg

予想通り、ステムが少し短いけど登りには楽なポジションです。
一番驚いたのは、下りに入ったときの安定感。
フロントフォークとZEROとの相性も良いみたいで、コーナリングもスムーズです。
タイヤは昔よく使っていたミシュラン プロレース2の23Cをチョイス。
最近は、パナレーサーの20C使っていたのですが、乗り心地を考えてと最初ぐらいはフランス製でって事でね!

小学校手前の直線で伏せていつものようにトップギヤ踏んだら72km/hをマーク。
これはホイールの性能が良いんでしょうねぇ。

気分良く下ってきて、信号で止まろうと減速していたら、
カシュー!カシュー!
「あっ?!」
何度も聞いたことのあるブレーキシューにアルミ片が入り込んだ時の嫌な音です。

歩道へよけてフロントのシューを見てみると・・。

070608_081604.jpg


やっぱりグッサリと入り込んでいました。
かなり大きなのとその回りにも細かいのがバラバラと入ってます。
リム面にも、ぐるっとラインが・・・。
初日にこれはちょっとショックですが、プチ軽量化!
仕方ないですね。

携帯工具でアルミ片をほじっていると、出勤途中のバカ造さんが気づいてくれてジムニーでクラクション!
すんませ-ん、こちらは、焦ってましたのですぐに気づきませんでした。m(_ _)m

遅くなってしまったので、森松-重信線を目一杯飛ばして帰っていたら、ワンボックスの警察車両に並ばれてしまい、仕方なくスピードダウン。

今夜は、ポジションいじってみます。








自転車TB:0CM:2

納車。

2007/06/08 01:31

スギハラオーナーの頑張りでバッチリ仕上がりました。
バモスに積み込む前にどうしても我慢出来ずに、深夜の1番町をサイクリングしてしまいました。

まずは、お約束の床の間バイク!

IMG_4699_edited-s.jpg

これが、おやじの新しい相棒です。
この状態で、抱っこして体重計へ乗ったら76.1kg
さて、バイクは??

まだ1度もクリートはめていないので明朝は、ちょこっと走ってみますが、フロントのシフトに慣れるのが思ったより時間が掛かりそう。

床の間バイクでのお披露目が終わったので、大切に可愛がりながらも、こき使うつもりですよー。




自転車TB:0CM:4

スパッと!

2007/06/07 01:22

昨夜に引き続き今夜もスギハラへ。

新生児室の我が子に面会に行く気分。

070606_232434.jpg

スパッと、ヘソの緒じゃなかった、コラムカットもしてきました。

070606_224054.jpg

そして、ペダルも変わるのでクリートを交換。

070606_212726.jpg

ドナー登録していたパーツ類の移植先が決まったので、今夜が5900のラストランとなりました。
ジーンズでスギハラまでの移動でしたけど・・。

最終レースで賞状取れて良かったよ。
どうもありがとう!
長い間お疲れ様。

落ち着いたら、バラして出品してしまいます。
次のオーナーが大事にかわいがってくれる事を祈って・・・。

深い愛情は、一人にしか捧げられませんから!

自転車TB:0CM:0

満を持して・・。

2007/06/04 21:41

最近のユーロ高騰により遂にカンパのパーツやホイールが本日より値上げらしい。
その他のヨーロッパ製品も当然軒並み上がるんでしょうねぇ・・。

すでに、すべてのパーツを揃えて倉庫で熟成させていた自分は、正解だったけど消耗品の交換時が今から怖いわ!


070604_201255.jpg

070604_201608.jpg

070604_201634.jpg

いよいよパーツの状態で眺めるのは最後です。
今夜は、フレームをやさしく抱いて寝ますよ。


自転車TB:0CM:5

ひるぜんサイクルMTB2007

2007/06/04 00:07

昨年参加したときに46歳以上ってカテゴリーがあることを知って、目標を大きく優勝に掲げて今年も参加してきました。

遠征メンバ-は、隊長・うっきさん・釣り師1号・副隊長・大の字さん夫婦・南予鮫とゲストに馬鹿犬チームのマリさん。
数名は、Jシリーズ冨士見大会をパスしての参加です。

スタート順は大の字さんと南予鮫参加のエキスパートクラスから。
参加メンバーの中には、Jシリーズのエリート・エキスパートへ参戦していた猛者が数名居たそうです。
続いて、釣り師1号さんと副隊長のU-45クラス。
なんと87名のエントリーでスタートに選手がびっしり並んでいました。

そして、隊長・うっきさんと自分のO-45クラスと香織ママ&マリさんのレディースクラスが同時スタート。
周りの選手の出方を見つつジワッと様子見でと思っていたら、うっきさんがアタック!!!
これに反応して付いて行ったら、いきなりうっきさんが失速・・。
それでも、他の選手があまりペースを上げてこなかったので
「えーい、行ったれ!!」
とそのまま振り返らずに踏み倒し。
2kmも続くアスファルト登りで無謀とも思いましたが、目標は優勝だったので先頭に出ないと始まりません。
2分前にスタートしたU-45クラスの落ちてくる選手をかわしながら、同じクラスの選手が付いてきてるか気になって仕方がなかったのですが、上だけを見てペースを落とさないように必死でがんばってましたけどやっぱり甘くなかったです。
まもなく下りに入れると思った時に、チームケンズのジャージを着た長身の選手が追い抜いていきました。
ここで離されたら、勝負は決まってしまうと思いすかさず、後ろへ張り付きそのままアスファルトの下りへ。
後で聞いたのですが、この人はマスターズのロード大会なんかに出ているらしく、下りで踏み続けてペースが全く落ちません。
気を抜くと離されてしまいそうなので、アウタートップを踏み込んで何とかこちらのペースに持って行こうとするのですが、前のクラスの選手数名と混走になり始めてなかなか前へ出られません。

このままこの選手と勝負しながらダートの下りへ突入となってしまうなと思いながら、相手のバイクを分析しようと眺めていると

「んん?!えっ?フロントフォークがカーボンリジット??」

それでも、もしかしてヘッド部分にショックが入っているのかともう一度ジーとよく眺めて確認。

ニンマリ・・。

ダートへ入る手前のアスファルト下りで最終的に4人パックになっていたのですが、スパートかけてインカットして先頭で林道へ。

ここの下りでは、出来るだけアドバンテージを稼いでおこうと攻め込んでコーナー抜ける度に前から落ちてくる選手をパス。

次の林道登りが昨年よりガレていたので、腰痛が出始めましたが、休むと追いつかれると自分に言い聞かせてひたすらゴールを目指しました。

ラストのアスファルト区間では、4人でロードレースのような展開になってましたが、違うクラスの選手だったので気分的には楽。
ゴール前のきつい登りでダンシングして最後の力を振り絞って二人をパス。
57分間全く休むところが有りませんでしたが、みんなの待つゴールへ予定通り先頭で帰ってこられました!

070603_140900-s.jpg

地元中国勢のケンズとダックスを押さえて優勝できたのと、ゴール地点が少し延長されていたのに2分以上タイムを短縮できていたので、大満足です。
副賞には、スリックタイヤ2本いただきましたが、あし自慢に買ったばかりなのに・・・。

他のメンバーのレース展開や正確なリザルトがわかりませんが、それぞれいろいろ有ったようですのでレポート楽しみにしておきましょう!

マリさんがレディースクラスで見事優勝です。


070603_141112-s.jpg

帰りには、湯原温泉でリフレッシュ。

070603_161013-s.jpg

高速では、とんでもない集中豪雨に遭いましたが予定通り「一鶴」で食事して帰ってきました。

今年の目標の一つだったレースで結果が残せたので次ぎもがんばります!

自転車TB:0CM:12

雨かよー!

2007/06/02 11:15

天気予報では降水確率70%以上!
このままでは、完全にやる気が↓ですので、がんばった人には帰りに『一鶴』のヒナ鳥&ビールをご褒美に与えましょう!

カテB総合の狙える石鎚TTステージの調整も兼ねて、副隊長と目一杯行きますよー。

しかし、バイクが可哀相なので移動中には降って欲しくないなぁ・・・。

自転車TB:0CM:1

どちらが高い?!

2007/06/01 12:43

さっき、アームストロングが軽トラ乗ってやってきた!

荷台には、組み上がったばかりのMTBが・・。

070601_104136.jpg

これで、またS監督の血が騒ぐ!!!
自転車TB:0CM:4

間に合った・・。

2007/06/01 11:34

昨夜は、スギハラへ持ち込みリアサスのセッティング。

帰って来て、サドルやホイールの交換、POLARのセンサー取り付け等、バイクを本番仕様にして今朝も、早起きしてタヌキで最終チェックに!

相変わらず、既定値よりかなり低めのエアー圧じゃないとフルストロークしませんが、登りでも路面に反応していたのでとりあえずOK!

それよりも良かったのは、新しくなったサドル。
今まで使っていたFXの状態が最悪だった事が改めてよく解りましたよ。
もっと、早く変えていれば良かった・・・。

070531_220713.jpg

汚れるのは、承知で目立つようにチャンプカラー!
しかし、やっぱりイタリア製ですわ。
これも皮の張り付けがきれいに歪んでます。



さて明後日は、深夜の出発となるので、ジロ・デ・イタリア観戦も我慢して今夜は早く寝ておこうかな??

自転車TB:0CM:0

ブログ内検索

Amazon

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 SOLD OUT ! 売り切れ御免 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。