SOLD OUT ! 売り切れ御免

青い国のアルペンスキー仲間がオフトレーニングにと始めた自転車。 根っから競い合うことの大好きなメンバーがトレーニングだけで満足するわけもなく・・・。 レースに出れば脚はいつも売り切れ御免!

プロフィール

ひげおやじ

  • Author:ひげおやじ
  • カッキーン!
    ぴくぴく(T_T)

最近の記事

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

いらっしゃいませ

まいどあり!

マイ・オークションをごらんください

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

間に合った!

2009/07/30 23:48

ミッドナイトで飛ばしたBBBのブレーキシュー。
最初からタッチが頼りなくて気に入らなかったので、この際純正に戻すことにしました。

入荷が週末のセンチュリーに間に合わなかったらやばいので、TAKAさんに無理言ってレンタルしていた5900を急遽回収。
山岳ステージなのでコンパクトの方が楽?だと思うし・・。

夕方、別件でスギハラへTEL入れたら、嬉しいことにもう入荷していたので帰りに受け取ってついでに整備。

画像 003-s
画像 002-s

カッチリ効きます。

落車のダメージチェックでじっくり眺めていたら

画像 001-s

サドルが切れていました。
最後にくすんでいたフレームへポリッシュかけてお色直し完了。

やっぱり、こちらを連れて行きます。
スポンサーサイト
自転車TB:0CM:2

ミッドナイトエンデューロ2009番外編

2009/07/29 23:23

レースが終わったら即撤収命令!
アルファロメオのレースが行われるそうで、すぐにピットを空けなければなりません。

ピット後方へとりあえず全員の荷物を移動させて、いつもの辛い表彰式までの長-い時間つぶし。
表彰に関係ないチームはそのまま帰ってしまいますし、空模様もどんどん怪しくなっていきます。

そして、やっと各クラスの表彰が始まりまもなく自分たちの表彰が行われるって時に土砂降りに。
放置している荷物もバイクもあっという間にびしょ濡れです。

テント下へ6チームがひしめき合っての表彰式となりました。
プレゼンターは、マトリックスの辻選手。

画像 030-s

オープンAクラスの優勝インタビューでは、ビリー節が炸裂していましたよ。

画像 022-s

もう一人のプレゼンターにパラリンピック日本代表の選手

ラストは、恒例のジャンケン大会。

今回の景品は、ジュニア用のMTB。
GIOSの24インチです。

画像 036-s

このバイク何故か家にあるんですけど(笑)

帰りには、丸亀「一鶴」で軽く打ち上げやって帰ってきました。

来年こそBORA引っさげて表彰台狙います!
自転車TB:0CM:3

ミッドナイトエンデューロ2009 その2

2009/07/29 13:11

さて、肝心なレース編ですが更にダラダラと長いですよー。
もちろん自分中心での書き込みですので悪しからず・・。
これを見た休業中のメンバーは、思い出して復活するように!!
他の皆さんは、来年一緒に夜遊びしましょ!

今回の一軍メンバーは、昨年のコースレコードホルダー3名+ビリーさんって最強の布陣です。
実はビリーさん、昨年サザンのファイナルコンサートへ行っていて不参加だったんですけどね。
ターゲットは、4人編成での優勝よりも記録更新のみ。

1軍のスターターは、ロードレースの経験が一番豊富なビリーさん。
MIXチームは初参加の新人むつみやさん。
そして、モッコリーズは若手?のカズ兄。

周りからは、スタートは経験のある自分の方が良いとの意見が出ていましたが、むつみやさんには、是非あの雰囲気&ペースを経験をしておいて欲しかったのでそのまま送り出しました!

落ち着かない様子でスタートに向かう前にちょっとナーバスになっているむつみやさんが一言。

「みんな速そうやなぁ・・。」

「大丈夫やで!横にいるチームが一番速いから(笑)」

後で聞いたら、この時点ですでに心拍が140近くまで上がっていたそうです。
いくら何でも緊張しすぎやろ?!

招集のアナウンスが流れ、スタート地点へソロを含めた第一走者が全員揃います。
約500名。

当然、この時うちのメンバーは、最前列近くに位置取りしていたそうです。

薄暗くなり始めたコースにライトが灯り、いよいよオートバイの先導でローリングスタート。
午後6時の号砲と共にレース開始です。

前方に位置している選手全員がダンシングでペースアップ。
まるで、スプリントレースを見ているようです。

ここからしばらくは、アタック合戦が始まるのですが、1周回してピット前を通過する時には、ゲスト参加の「マトリックス」の後方にビリーさんを含んだ数名が居るだけに!←明らかに例年より速いペース。

そして15秒程離れて、第2集団が通過。
むつみやさんが、必死で集団後方へしがみついています。

うーん、あの様子では次入ってくるかも?

まだ2周目でしたが、過去にアームストロングもやらかしていたので、何時でもスタート出来るようにシューズを履いて、メット、グローブ、サングラスまで装着。

その格好でホームストレートを観戦していたら、

ちゃんがらさんが、

「やっぱり帰ってきたでぇー」

落ち着いてバトン代わりの計測チップを足首に巻いて、ライトの点灯スイッチを確認してスタート。
1年ぶりのサーキットランにワクワク♪

うっかり忘れていたGARMINのスイッチ入れながら、顔を上げると右前方に第3集団と思われる大きなグループが見えます。
ピットロードから第一コーナーまでの登りで、気合い一発追い付いて、そのままジワジワと先頭付近へ。
当然、追い抜きながら、ゼッケンをチェックです。←同時に自分のも見られるのですが・・。

ライバルとなる10時間のMIXクラスは、黄色のゼッケンで4000番台。
数名含まれていましたので、そのまま先頭へ出てペースアップ。
前方の脚が揃った連中で何度かローテすると集団を小さくする事に成功しました。

4時間ソロに参加のLUPPIウエケンさんにも声をかけ、ここから先は出来上がった集団からとにかく離されないように周回数を稼ぐ事に専念。
GARMINのバックライトのおかげで心拍も昼間と同じ感覚でチェック出来てます。

まもなく7周回を終えるホームストレート手前で、先頭引いて後ろへ回ったとたんにすぐ前の選手が、前方の選手の後輪をハスってまさかの転倒。
スローモーションのように前で自転車が横になるのが見えていましたが、出来る事と言ったらブレーキ握って自転車を身体で守る事のみ。
一瞬の出来事で避ける余裕なんてありません。
アスファルトへ左膝・左掌から着地。
振り返ると後ろからディスクホイール装着したバイクが突っ込んできました。

横を通過していく集団からは、
「落車ぁー!」
と、何度も雄叫びが上がっています。

起き上がる前にちょっとバイク同士が絡んでしまいましたが、暗いので細かい確認は後回し。
バイクの心配と早くレースへ復帰したいと思いつつも冷静にお互い大人な会話が・・。

「身体大丈夫ですか?」

ちょっと引き返せば、ピットロードへ入れそうでしたが、とりあえず1周回って交代しようと、自分達のピット前を通過する時に釣り師さんへ落車に巻き込まれた事を伝えてピットインの合図。

明るいところで見ると、ヒリヒリする膝からは流血。
でも、打ち身や捻ったりしていなかったので、そのままペースアップしてS字の下りに入ったら、
「あれ?」
フロントブレーキがスカスカです。

ワイヤーが切れたのかと思いながらも、その後はほとんどノーブレーキで走れるコースなので気にせず走ってちゃんがらさんへバトンタッチ。

ブレーキワイヤーは異常なし。

画像 073-s

左側のシューがきれいに飛んでしまってました。
予備を持ってきていなかったので、買いに走ろうかと思っていたら、釣り師さんがディープリム用にブレーキ交換していたので、アルテのカートリッジを借りて一安心。

キズを消毒だけでもしてもらおうと本部へ行ったらかなり待たされたあげく、メディカルセンターへ救急車両?に乗って移送。
そこでカルテに名前を書き込み、治療室へ入ると二人の先客が・・・。
同じ落車に巻き込まれた選手達でしたが、自分と比べて痛々しい姿に声をかけられませんでした。
二人が居なくなったので、まだ走りますからと簡単に治療をしてもらって、やっとピットへ。

全開で出し切って帰ってきたちゃんがらさんの次には、あばらの折れている釣り師さんがスタートしていました。
痛みに耐えながらの力走です。
そして、ラストは香織ママ。
このローテーションを最後まで崩さずに走り切ることが、うちのこだわりです。

1時間、2時間経過の中間掲示では、クラス1位通過。
前半は、いつも速いんですよね。←練習不足がバレバレ。

実は、自分が一番きつかったのは、フレッシュなくりりんに付いて走った時。

「ひげおやじさん、今出て来たところですから後ろについて下さい!」

返事する間もなく、他の選手が後ろへ付けないように、ラインを変えてのペースアップ。
歯を食いしばってこれに反応して後ろをチェックしたら、うまい具合に離れました。
当然、ペースが落ちないので後ろに付いていても必死です。
二人でこのまま逃げられると思ったら・・。

チョイチョイと栗が手信号で先頭交代を強要。
横に並びかけて
「俺は、もう4周目だから速いペースでは引けんよー」
「あれ?ひげおやじさんだけだったんですか?じゃぁこのまま行きますよー」

そこからの1周が、自分の最速ラップ(笑)。
2周目第一コーナーへの登りでくりりんの背中をお見送りして、単独ピットを目指しました。

何度目かの交代では、大の字さんに追いつかれた時に、ちょうど自分がフレッシュだったのでちょっとだけ前を引かせていただきましたが、この時もきつかったですね。

数時間走れば、自然とライバルチームもわかってきます。
数チームのゼッケンチェックしてジャージをインプット。
見つける度にマークして追いかけるのですが、中間掲示でトップとの差は広がる一方。
今回、MIXで優勝したチームのエースは、かなり速かったですね。

途中、一番辛い時間帯では、ジメジメと不快なジャージを着替えたり、食料を詰め込んでエネルギー充電に努めたりと疲労回復に専念します。
今年は、余分なメンバーが各チームとも居ないので、ピット内は各自がマイペースに行動。

夜明け前の残り1時間ぐらいでは、若手のチームがラストスパートにピットロードを飛び出していきます!

自分も最後の交代時には、綺麗なNEWジャージのLUPPI選手とONMACのCOZYさんに声をかけてラストスパート。
基本的に自分は、誰かが見ていないとがんばれない子みたいです(笑)

そして、感動のゴール担当は釣り師さん。
半ばくりりんに強制連行でのご帰還でした!

最終ライダーを隊長とうっきさんが押しつけ合っている姿は、かなり笑えましたよ。



ひげおやじの記録

走行時間 2:32:18
走行距離 90.87km
スピードAv 35.8km/h 
     Max 63.1km/h
HRAv 164bpm
  Max 185bpm
ケイデンスAv 94rpm
     Max 130rpm 

デジカメ忘れていたので書くのが大変。
来年は、みんなが参加してレポート書かなくて済むようにお願いしますよ!

そして、一気に番外編へ続きます。









自転車TB:0CM:2

ミッドナイトエンデューロ2009 その1

2009/07/28 17:27

では、いつもの遠征レポートをサクッと!←絶対ダラダラのグダグダになるけど・・。

集合は、昨年と同じく石鎚SAに午前10時。
今回の遠征車両は、 ビリー号、釣り師号、大の字号の三台編成。

ビリー号には、隊長、むつみやさん、TAKAさん。
釣り師号には、ひげおやじ、ちゃんがらさん、くりりん。
大の字号には、うっきさんと香織ママ。

時間に余裕を持って流星号で迎えに来てもらったのですが、雨対策にサドルをラッピングした自転車をルーフへ積み込もうとしたら底が抜けたようなどしゃ降り。
あっという間に、Tシャツから足元までビショビショです。

カーポートの下で小降りになるのを待って大荷物を何とか積み込みましたが、出鼻を完全にくじかれました。
ちゃんがらさんちのマンションでは、駐車場で快適に積み込み完了。
ちょっと、キャリアの付け替えに手間取りましたけど・・。

そして、ラストのくりりん宅でもバイクの干渉を修正する作業が長引き完全に遅刻決定。
残り2台へ連絡して先に出発してもらったのですが、気がつけば肝心な入場券は自分とくりりんの手元に(笑)

高速を休憩無しで追いついて、合流したのち食料の買い出し。
ここで、むつみやさんは、何人分?何泊?って聞きたくなる程の量を両手で抱えて出てきましたよ。

買い出しの終わった自分たちは、先に出発したのですが何故かゲートへ大幅に遅れて到着。
参加何度目?って突っ込まれそう!

さて、前ふりが長くなりましたが最初にしなくてはならないのが、荷物の搬入とピットの確保。
駐車場の台数を見る限り、例年より簡単に取れると思っていたら、レースカーの走行会にまだほとんどのピットが使用中で5時まで締め出し。
仕方なく自転車や大荷物を見張りながらウロウロと時間つぶし。

本来なら、マット引いてゴロンと横になったりお菓子食べながらお茶会したり他のピットへ挨拶に回ったりと楽しい時間が過ごせるのですが、ベースになるピットが決まらないことにはどうしようもないですからね。
ここで、京都から単独合流のカズ兄さんも到着。

ピット後方へテントを張ってBBQ始めたり、早くもローラー回してるチームも有ったりしたのでテントが積み込めれば有った方が便利かもね。

画像 050-s

1軍チームは、新記録達成を目指して綿密な作戦会議中。

画像 039-s

年長者チームは、ピット確保のため見張り。
隊長が、睨みをきかせています(笑)

やっと車の走行会が終わり、ピットの開放となった途端、次から次から余所のチームが割り込んできますが、BSC先発隊との連係で1レーンを確保に成功。

画像 055-s
画像 026-s

雨が降っていないのが不思議なぐらい降水確率が高かったので、自分とむつみやさんの飛び道具は寂しく自宅待機。←二人ともこのレースの為に大枚叩いて買ったのに!!
釣り師さんは、グラッチェ積み込んできていて正解でした。

受付済ませて、ショップの在庫処分や特設屋台の掘り出し物を漁っていたら、みんなの財布がちょっとだけ軽くなってしまいましたが、夜店感覚で楽しい。

画像 028-s
画像 051-s

コラテックにパワー計のSRMが装着されてますね。
ゲスト参加「マトリックス」の辻選手のバイクです。

このライトを見た時に、まず思ったのはナイトライドはGARMINの勝ちって!(笑)

TTレースもやっていましたが、うちの連中は全く興味なし。
それぞれ着替えを済ませて、バイクの整備をやったり補給をしたりと準備に余念がありません。

その2では、いよいよレース編に続きます。

自転車TB:0CM:0

結果報告!

2009/07/27 21:19

岡山国際サーキット「ミッドナイトエンデューロ」
今年は、開催時期が大幅に早まり、しかも阿蘇望と重なってしまうというイベント大好きオヤジ達にはかなり損した気分でしたが、全員迷わずレースを優先。

P1010222-s.jpg

いきなり結果で申し訳ありません。
10時間オープンAクラス優勝!連覇達成です。
メンバーはTAKA3・くりりん・大の字さん・ビリーさん。
残念ながら、4人編成にして狙っていた記録更新は104周とタイ記録に終わってしまいましたが、コースコンディションが悪かったので仕方がないですね。

MIXチームは、ちゃんがらさん・むつみやさん・釣り師さん・香織ママと自分の5人。
自分が落車に巻き込まれたアクシデントを境に少しずつ順位が下がってしまい、このまま入賞も逃してしまうかと諦めかけましたが、後半みんなの粘りでなんとか持ち直し4位に入賞。
記録は昨年と同じく95周。
5人編成でこの記録なら上出来です。

隊長・うっきさん・カズ兄さん達の純血「MOCKLIES」
オープンAクラス44位。
3人編成でも10時間ラストまで切れずに頑張っていましたよ。

今年は、愛媛から初参加のチームが大勢で乗り込んで来てたので、走っていても楽しかったです。

いろいろと細かく書きたいことも山積みなんですが・・・・。

とりあえずリザルトはこちら


皆様、お疲れ様でした!
自転車TB:0CM:8

行くかな?

2009/07/22 23:22

明後日、締め切りの「’09土佐センチュリーライド 嶺北大会」



開催日  2009年8月2日(日)  雨天決行
主催  高知県サイクリング協会
     高知県高知市本町 5-1-8則岡商店内  TEL 088-822-1545 FAX 088-822-1546

日程  受付7:00~ 開会式 7:45~7:55 スタート 8:00~(グループごと) 最終ゴール(撤収) 16:40
 
スタート・ゴール  スタート地点 土佐町 道の駅「土佐さめうら」
            ゴール地点 土佐町 家畜市場前広場 (道の駅「土佐さめうら」より西へ1km)
 
コース  Aコース 160km 制限時間 8時間
      土佐町 →(439号)→ 郷の峰トンネル → 思地 →(194号)
      → 本川トンネル → 道の駅「木の香」 →(県道17号)→小松
      → 上吉野川大橋南詰 (折り返し)
 
      Bコース 90km  制限時間 6時間
      上記上吉野川大橋南詰より、南越トンネルを経て土佐町へゴール

参加費(保険、完走証などに充当)
      JCA会員 2,000円 一般 3,000円 
 
申込締切  7月24日(金)
 
申込方法  郵便局備え付けの「郵便振替払込用紙」の通信欄にコース名(AまたはB)、
        住所、氏名(JCA会員は会員No.)、生年月日、電話番号(自宅及び携帯電話)
        を記入し、参加料をお振込下さい。振込手数料はご負担願います。
            加入者名 : 高知県サイクリング協会
            口座番号 : 01690-8-100368




このグループ毎の出走ってのがくせ者で、昔参加した黒潮センチュリーでハイレベルなチームに単身放り込まれて50kmで売り切れてしまった苦い思い出が有ります。

どうせシャッフルされてしまうのなら、単独で申し込んでもええか?!
自転車TB:0CM:0

焦った・・。

2009/07/22 00:43

今日は、梅雨前線をたどるように空路大阪へ。
機長の指示で、客室乗務員の機内サービスも全くなし。

確かにかなり揺れてたけど・・。

そして、土砂降りの伊丹空港からはモノレールで千里中央までの移動なのですが、発車して数駅越えた何でもない所で突然減速して停車。

すぐにモーター?もストップ。

「乗客の皆様、千里中央駅にてホームへの転落事故が起こりました!救助中の感電予防のため電源を切っております。」

しばらーく経って

「お急ぎの所申し訳ございません。発車までには、まだ15分~20分以上かかる見込みです。」

それを聞いた乗客全員がほぼ同時に携帯出して、それぞれ遅刻の連絡。


最悪だったのは、空調の切れた蒸し暑い締め切った車内で自分の隣に乗っていた、かなり昔お嬢さんだったOLの整髪料が雨に濡れてものすごく臭っていた事と、空港でスルーしたトイレに行っておけば良かったと思いながら脂汗をかいていた事。

iPhone聞きながら、文庫本を眺めていたけど、たぶん立っていたらモジモジしていたかも(笑)

仕事を終えたら「Y'sRoad」でお買い物。
消耗品や小物ばかりですけど、イギリスからの荷物がまだ届かないので仕方なく・・。

30分遅れて到着の空港から帰り道は豪雨&雷。

これでいよいよ梅雨明けですかね?

 週末は、晴れますように!


☆Jスポーツ1でツール観戦していたら、突然電波飛んであわててJスポーツプラスへチャンネル変えましたよ。
皆さんの所は、大丈夫でしたか?


お仕事TB:0CM:0

2009全日本選手権ロード 日本チャンピオンの栄光を目指して

2009/07/20 17:32

今夜のBS-TBS「銀輪の風」で放送予定です。
ツールも見たいけど、観戦おやじ達が出演?しているかも知れないので今夜はこっちかな?

そして明日は、またまた大阪へ日帰り出張。
強制的にウォーキングリカバリー決定です。
天気が良ければ、水曜日か木曜日にもう一発坊ちスタかな?


昨日のデータをチェックしたら、消費カロリーは6500C弱。
驚いたのは、トータルで1700m以上も登っていた事。
愛媛センチュリーは、きついコースですね。

やっぱりラストの補給が足らなかったようで帰ってシャワー後に計ったら67kgに激減り。
三秋峠は、ハンガーノックでフラフラしながら登りましたから!

何本食べてもアイスクリームでは、補給になりませんね(笑)

当然、昨夜は過食でほとんど元に戻しておきましたけど・・・。
自転車TB:0CM:4

グルメツアー

2009/07/19 22:08

久々に召集かけてグルメツアー。
目的地は、三崎の「まりーな亭」←本当は、三崎港のお食事処へ先に行ったのですが休業でした。

伊予市場のサンクスへ集まったメンバーは、うっきさん、大の字さん、ビリーさんに自走でやってきた保内チームのむつみやさんとじょーさん。
そしてゲストにスキー繋がりのM田さん。

画像 002-s


隊長と香織ママは二人で別メニューのトレーニングへ!
午前中お仕事だった釣り師さんは、帰りに合流しました。

「今日は、ロングなのでパートで頑張って残りは軽く走るよー」
と、言っていたのは、やっぱり最初だけ(笑)。

シーサイドからむつみやさんの先頭アタックで完全にスイッチが入り、ビリーさんの引きでは軽く40km/hオーバーでの巡航。
途中で、noriさんとすれ違いビックリ!

あっという間に長浜ローソンに着きましたが、この時点で完全にやりすぎ・・。

「ここから先は、のんびり行くよ-」

伊方への登りですでに心拍180越えてるんですけど・・・。

この登りでは、前からLUPPIの二人組が下ってきました。
みんな走ってますねー。

画像 005-s

ディープリム装着で気合いの走りをしていたむつみやさん。
初めて味わうビリーさんの鬼引きで脚が攣ってました(笑)

そして、きらら館で待ち合わせていたのは、本日、ロードデビュー二日目の入部希望者?さん。

画像 007-s

じょーさんのサポートで無事に「まり-な亭」まで走りきりましたよ。

早く自分サイズのフレーム買って下さい。
もっと楽に速く走れますからね-。

画像 003-s

自分が食べたのは、期間限定の「三崎の幸満開丼」
かなり待たされましたが、美味しかったですよ。

「では帰りは、ぼちぼちで!」

今度は、調子の出てきた大の字さんがペースアップ。
前半死んでいたのが嘘のように復活です。


結局、本当に流したのは夕暮れ時の伊予市から松山までのみ。

画像 001-s

走行距離187km

皆様、お疲れ様でした!
この調子でミッドナイト頑張りましょう。
自転車TB:0CM:3

空白・・。

2009/07/18 00:21

皆さん、大変ご無沙汰でした。
わざわざmixiを覗いていただいた方々もゴメンなさい。

半期に一度のSALE期間中に、お義父さんがバイクで事故に遭ってしまい嫁さんが病院へ泊まりがけの付き添いに行ってたので、バタバタと主夫業に追われていました。

SALEも一段落して、お義父さんの容体も回復へ向かっているので今週末からやっと平常運転に戻れそうです。

本当はツール観戦にフランスへ行ってました!と、書き出したかったのですが・・・。




日曜日には、サンクス伊予市場店へ集合して三崎方面へうまいもん食べに向かいます。
ロングは久しぶりなので、完全にリハビリペース?ですが関係各位様お手柔らかにお願いしますよ。

帰ったら届いてました!

画像 002-s

今の状態で阿蘇望だったら完走できていないかも?

画像 001-s

そして、遂に飛び道具を装着したむつみやさん号!
(オレンジサドルはテスト用のレンタル品です。)
自転車TB:0CM:2

ブログ内検索

Amazon

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 SOLD OUT ! 売り切れ御免 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。