SOLD OUT ! 売り切れ御免

青い国のアルペンスキー仲間がオフトレーニングにと始めた自転車。 根っから競い合うことの大好きなメンバーがトレーニングだけで満足するわけもなく・・・。 レースに出れば脚はいつも売り切れ御免!

プロフィール

ひげおやじ

  • Author:ひげおやじ
  • カッキーン!
    ぴくぴく(T_T)

最近の記事

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

いらっしゃいませ

まいどあり!

マイ・オークションをごらんください

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 おまけ画像

2010/08/31 11:00

IMG_2397-s.jpg

カメラのセルフタイマーテスト。
初挑戦で、テーブルが入ってしまったわ。

IMG_2360-s.jpg

スペシャライズドのブースで、竹谷さんと中込さんからレースに関する情報を収集。
これが全員初参加の自分達には大変助かりましたが、横で聞いていたちゃんがらさんと二人でちょっと顔色が悪くなる(笑)

IMG_2371-s.jpg
IMG_2370-s.jpg

LOOK乗りの方、いかがでしょうか?

IMG_2362-s.jpg

SL3売れてるんでしょうねぇ。
カラーバリエーションが、メチャ増えてます。

IMG_2375-s.jpg

インターマックスの展示車KUOTA KOMでは、当然DEDAのハンドルバーとステムの組み合わせ。
考えてみたら、自分はサドルもプロロゴだったわ。
まさっしさんもお揃いでいかが?(笑)

IMG_2367-s.jpg

特別安くは無かったけど、見た事無い商品が色々とあったので、開店時に居たら散財していたかも?

IMG_2413-s.jpg

1枚ぐらいは自分も載せておかないとね(笑)
このジャージもそろそろリニューアルしないと!

IMG_2404-s.jpg

この相棒は、6.68kg。
まだ、走行距離が短すぎて信頼関係築けてないけど・・。

IMG_2425-s.jpg
IMG_2424-s.jpg
IMG_2415-s.jpg
IMG_2438-s.jpg
IMG_2446-s.jpg

荷物にカメラ入れていて良かった!
こんな上天気は、珍しいらしいけど自分と釣り師さんが揃えば雨の心配はほとんど無しですから(笑)

IMG_2468-s.jpg

抽選会のプレゼンターは、昨日のお二人。
テレコンズームで写してみたけど、さすがに段下からかぶりつきでは、覗けないし・・。


IMG_2469-s.jpg

IMG_2461-s.jpg

二台とも5kg台です。
フロント1枚なんてのは当たり前。
細かく見ていくと、こだわりの部分が多すぎて、物欲大魔王が出て来そうですよ!
たぶん、来年はむつみやさんがやってくれるでしょうけど(笑)

体験レポーターとして、大会の雰囲気がうまく伝わったか心配ですが、愛媛からのエントリー者が増える事を期待しておきます。

さぁ、打ち上げ反省会やりましょ!

スポンサーサイト
自転車TB:0CM:4

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 当日編

2010/08/30 22:18

起床と同時に食事を詰め込む。
顔を洗って、トイレを済ませて駐車場にて仮眠している釣り師さんへモーニングコール♪
受付済のゼッケン等を渡してPOWERTAPにてローラー開始。

荷物のスペースの関係でローラー台は3台だったので、実走でアップに行く組を見送って。
昨日より呼吸は楽。
スタートグリッド位置取りの為じっくり上げる時間がなくなり、かなり強引に心拍177まで上げて終了。
300W越えていたので、ちょっと乳酸の溜まりが心配だったけど・・。

実走組に後で聞いたら、心拍上げるのは上りが続くので簡単だけど、下りが冷えるのでやっぱりローラーの方が良かったみたい。

スタート会場のクラス別にゼッケンが書かれているプラカード前へ、先着順でバイクを2列ずつに並べていきます。
自分の出場するのは、ロードレーサーの部一般男子E(41歳~50歳)クラスでゼッケンNO2201~NO3437までの1236名。
年齢の若い順に400名ずつ区切って、3分間隔でスタートします。

IMG_2402-s.jpg

気合いのむつみやさん当然、先頭付近。

IMG_2407-s.jpg

ちょっと出遅れたちゃんがらさん。
この後、自分のお隣さんが居なくなったので、上手く前へ滑り込めました!

IMG_2401-s.jpg

自分の後ろにはうっきさん。

副隊長と釣り師さんは、それぞれ違う出走組。

IMG_2403-s.jpg

前から4列目に並んでいる一般男子Dクラスのくりりん号。

下山用の荷物を預けるので、この後選手全員が集合している画像はありませんが、自分達の後ろには約400名が並んで溢れかえっていました!
これで、同時スタートのレースですから後ろからの追い上げはキツイですよね。

IMG_2409-s.jpg

スタート地点から見えるゴール付近標高2720m地点です。

IMG_2410-s.jpg

またまた、凸凹コンビがやってくれました(笑)

後ろに見えているバスに、下山用のリュックを預けてスタートを待ちます。
最高の天気で待っている間も暖かく、LUPPIから単独参加のまさっしさんの所へお邪魔してダベリング。
おかげで、ちょっとリラックスできました。

とにかく、並んでいるその場で3本ローラー回している選手やアップ用のバイク持ち込んでビッシリ汗を流して乗り込んでくる選手も居て、サイクリングイベントとは全く雰囲気は違います。

故障してしまった今シーズンは、正直スタートに並べただけで満足って気持ちが有りましたが、1200名以上の同年代のライバルと戦うってなると嫌でも気合いが入ります!

昨日の練習の反省で、GARMIN のデータ表示はケイデンスのみに変更しています。
外そうかとも思ったのですが、今後の為にデータは欲しいし・・。


ヘリコプターが飛んできました!
いよいよレース開始です。
年齢制限のないチャンピオンクラスが7時30分にスタートして、その後他の一般クラスがそれぞれスケジュール通りに誘導され、
まずは副隊長が、Eクラス1組目7時48分にスタート。
その3分後に2組目の釣り師さんスタート。
そして、自分達4人のスタートは7時54分。

スタートゲート下は、横に5人~6人ずつきちんと並んでましたが、後方はゴチャゴチャっぽい。
むつみやさんは、2列目中央に陣取ってます。
自分は、最初の左コーナーへスムーズに入りやすい一番右側を選んでスタートの合図を待ちます。

パーン♪
この位置なら、号砲と同時にクリートを拾ってダッシュが出来ます。
縦一列になる先頭付近を睨みながら、左コーナーをクリアしてペースを上げますが、後方からの追い上げ組がスプリントのように猛ダッシュで抜いていきます。
これから20km以上ずぅーっと上りなんですけど・・。

自分は、オールアウトだけは避けたかったので、とにかくケイデンスをキープする事と周りのグループから落ちていかない事を心がけてメーターから視線を前へ移す。
このコースで後ろから抜いていく選手に付いていくのは、無謀ですから前から落ちてくる選手をクリアする事のみに専念。
コース内は、ビッシリ選手で埋まっているので、モチベーションはいつまでも下がりません。

途中、いろいろとポイントが有るのですが、それは自分で体験していただかないと解りませんので細かく書きませんがとにかく優雅に景色を見る余裕は全くありませんでした。

数十人に囲まれていても聞こえてくるのは、ずっと荒い息づかいのみです。
もちろん、自分の呼吸も一番激しかったですけど・・。

途中からは、ペースが揃ってくるので誰を抜いて誰に抜かれてじゃなくって、全員がゴールを目指してひた走ってるだけって感じに見えましたね。

ゴール間近で阪神タイガースの応援歌を流しているハッピを着た選手に追いつき、結局そのまま六甲おろしを聞きながら初乗鞍登頂って不思議なゴールを迎えてしまいましたよ(笑)

ゴール後は、荷物を受け取り先着していた副隊長、むつみやさんと合流。

IMG_2422-s.jpg

釣り師さんの到着を待って記念撮影。

IMG_2427-s.jpg

ちょっと、余力を残して出し切れなかったまさっしさん。
コースレイアウトが解らないので、なかなか追い込むのは難しいですね。

IMG_2430-s.jpg

やっぱりこの方はアップで!(笑)
この景色は、走りきった最高のご褒美です。

IMG_2431-s.jpg

ノーマルクランクで苦戦したうっきさん。
お疲れ様でした。
次回は、是非NEWバイクで!

IMG_2433-s.jpg

くりりんは、とっくに下山準備を整えて待ってました。

レース結果は、それぞれが納得のいく結果じゃなかったみたいですが、自分は練習内容から行けば上出来だったと思っています。
全国区の大会ですから!!

IMG_2437-s.jpg
IMG_2445-s.jpg

下山は、登ってくる選手の妨害にならないように左側を一列で下るのですが、撮影していて遅れた自分は、余所のチームの人達と一緒に下ってきました。


宿のご厚意でお風呂に入ってスッキリと閉会式会場へ。

IMG_2466-s.jpg

チャンピオンクラスで新記録55分08秒を打ち立てて3連覇の森本選手。
決戦バイクのお話を聞かせていただいて大変貴重な経験となりました。


記録 1時間25分30秒
一般男子ロードE 273位/1119人

さぁ、みんなここからスタートです!




自転車TB:0CM:0

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 前日編

2010/08/30 11:59

「第25回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」に初参戦してきました。

遠征メンバーは、うっきさん、ちゃんがらさん、むつみやさん、釣り師さん、副隊長、くりりんとひげおやじの7名。
この大会は、4月に事前抽選がある大人気のイベントでこの記念大会に全員で参加出来たのは本当にラッキーでした。
当選発表とほぼ同時に宿泊先も押さえておいて大正解。

ところが、釣り師さんが仕事の都合でどうしても前泊できなくなり宿泊をキャンセル。
日帰り参加の強行軍となってしまいました。

今回は、副隊長号とちゃんがらさん号の二台に分乗して石鎚SAに午前3時集合。

休憩時間も少なめに予定よりスムーズに進んでいると思っていたら、渋滞に巻き込まれる事数回。
松本で買い出しと食事を済ませて会場へ向かうもまたまた渋滞。
殆どが、大会参加者と思われる車両です。(笑)

自走で、参加している猛者も数名居ましたけど・・。

路上駐車車両の間をトロトロと進みやっとの事で、宿泊先の「山ノ湯もりた」に到着。

IMG_2352-s.jpg

宿の駐車場でいきなり目に飛び込んできたのは、こんな車です。

チェックイン後に、みんなで歩いて会場へ行きました。
前日の午後1時から5時までが受け付け時間です。

IMG_2353-s.jpg

各メーカーのブースが出ていて、ちょっとしたサイクルモード気分。

IMG_2355-s.jpg


大の字さん、いかがかな?

IMG_2366-s.jpg
IMG_2356-s.jpg
IMG_2363-s.jpg
修理点検してもらえるサービスや、チェーン洗浄&注油をしてもらえるサービスもあります。


IMG_2377-s.jpg
IMG_2361-s.jpg
IMG_2368-s.jpg
IMG_2373-s.jpg
IMG_2376-s.jpg
IMG_2364-s.jpg

NEWフレームを物色中のむつみやさん。
本気ですから、メーカーの営業マンに質問攻めでしたよ(笑)
たぶん、あれで決まりでしょう!

移動でむくんだ脚をリフレッシュさせる為も兼ねて軽く脚を回しておきました。
このスタート地点、実は標高が1460mも有りまして、移動疲れかもしれませんがちょっと追い込むとハァハァ息苦しい感じがします。
心拍は、たいして上がっていないんですけどね。

試走禁止で、コース内へ入る事は出来ないのでみんなでスタート前の道路を行ったりきたり1時間ほどして終了。

暗くなる前に宿へ帰って、明日の準備に取りかかります。
ジャージ用のゼッケンにヘルメット用のゼッケン3枚バイク用のステッカーに計測チップの取り付け等やる事は結構あるので前日に済ませておきます。

ローラー用のスペース確保やドリンクや補給食の準備等朝にもやらないといけない事は、色々ありますからね。
その上、各クラスのスタートはバイクを並べた早いもの順ですから・・。

IMG_2380-s.jpg

食事は、食堂で他のお客さん達と一緒に食べるのかと思っていたらお座敷で!
もしかしたら、宴会モードになるのかと気を遣っていただいたのかな?

IMG_2381-s.jpg

当然、誰も飲まない!

食後は、さっさと風呂へ入って上下SKINS着用して9時過ぎには就寝。
気がついたら、起床時間の4時でした!

朝食は、キャンセルしてそれぞれが、レースへ向けた補給食で済ませる。
いよいよレース当日編へ続きます。








自転車TB:0CM:2

やばかった・・。

2010/08/30 11:58

IMG_2475-s.jpg


決戦ホイールを片付けようとホイールバックから出して見てビックリ!
フロントです。

もちろんパンクリタイヤにならなくて良かったけど、それよりもあの下りでバーストしてたらと思うと・・・。

偶然だとは思うけど、新品同様でこんなになってしまうと、次は違うメーカーのタイヤに替えたくなるのは、自分だけかな?


自転車TB:0CM:0

ごちそうさま。

2010/08/26 12:30

大の字さんが、届けてくれました!

IMG_2344-s.jpg

香織ママブランドの差し入れです。

IMG_2345-s.jpg

3時のおやつに戴こうと思っていたのですが、
この画像を撮っていたら我慢出来ずにパクッ!
ふわふわのとろけるシフォンに、栗の食感が・・。
秋の先取りです。
あー美味しいかった!

残りは、ちゃんと家へ持って帰ります・・たぶん・・(笑)。
グルメTB:0CM:2

1本で十分!

2010/08/23 10:49

昨日は、乗鞍へ向けて最終調整。

画像 001-s

奥道後手前のローソンに7時集合。
大の字さんは、愛犬のお世話に引き返したうっきさんの到着を見張っています(笑)

副隊長は、奥さんの実家からの合流で北条側から単独アタック中です。
最初のメニューでは、縄山×2本の予定でしたが、ダムの上りからスイッチ入れて追い込んだら九川の入り口ですでにバクバク。
乗鞍対策でそのまま、ノンストップで縄TT開始したら、くりりん、じょーさん、IREENさん、むつみやさん、F田さんにごぼう抜きされあえなく撃沈。
今シーズンの練習量から言ったら、まぁこんなもんでしょうけどやっぱり軽くないとあの斜度は登れませんわ!

分岐点で副隊長とジャストミートしたので残りはダベリングしながらゴールしました。

画像 006-s

アブを退治しながら涼んでましたが、パンクの釣り師さんと立岩側へ間違えて下っていったうっきさんは遅れて到着。

ちゃんがらさんは、前日の練習やり過ぎが堪えていて、早々にリタイヤしてしまいました。


「さぁ、2本目どうする??」
「なしでしょ!」

って全員一致。

来た道を引き返すうっきさん、大の字さん、F田さんと別れて残りのメンバーで立岩方面へ下る事にしましたが、またもや釣り師さんがパンク。
SOLD OUT!パンク王復活です(笑)

笹ヶ峠からの下りでちょっともがいて本日の練習会無事終了。
コンビニで補給して解散。

走り足りなかった?じょーさん、IREENさん、むつみやさんは五明方面へ消えていきましたけど・・。

午後からは、乗鞍ツアーのミーティング。
復活したちゃんがらさんもこの後駆けつけました。

画像 007-s
画像 010-s

おやじは、夏らしく宇治金時。
茶店でのかき氷は、かなり贅沢なお値段です(笑)


自転車TB:0CM:0

井内峠が熱い!

2010/08/21 12:55

今朝は、事前に井内峠へのツアーが2カ所から出るとの情報を得ていたので自分もアタックしてみる事に!
自宅を6時過ぎに出て、仕事までに帰還しないとって事で単独行動。

国道から心拍抑え気味にスタートしてトンネルまでTT。
林道に入ってから、左の膝に違和感が出始めたけどタイムが悪くなかったのでそのまま頑張る。

あ-滝に飛び込みたい!

残り数百メートルのところで水たまりから細いタイヤの跡が2本・・。
これを見てラストスパート!

上野サイクルBMCチームでした(笑)。
むつみやさんも買ったらしいけど、ジャージ実物綺麗かったわ!

汗が引く前にiPhoneのアラームが・・・。
向こうへ下るRYO君達と挨拶もそこそこに、即下山です。

画像-s

林道終わったところで、もう一つのツアーまさっし☆さん達ともすれ違いましたが、自宅までTTしないとヤバイおやじは、残念ながら挨拶だけで失礼させていただきました!m(_ _)m



井内峠
GARMIN 500のデータ

距離14.8km
積算上昇853m
1時間2分28秒
心拍 Av163bpm
POWER Av215W 
ケイデンス Av68rpm

心拍セーブしたので、ケイデンスが低いけどヒルクライムは、これくらいで走る方が自分の場合ラストまで頑張れそう。

途中、14%がチラッと出て来たけど、たぶん本番はもっと傾斜がきつくなるから後は決戦ホイール+アドレナリンに期待しておきますわ(笑)

明日は、近場の縄山×2ぐらいで仕上げときましょう!

自転車TB:0CM:4

残暑お見舞い申し上げます!

2010/08/18 14:05

画像 003-s

予定通りステムを交換。
-6°→--8°へ。
スペーサーで現行の位置へ調整しようかと思ったけど、試しにそのまま組み付け。
これで、更に4mm下がった計算。

CR走りながら、落差によってサドルの前が高く感じたので、微調整。
ブラケットの位置も、ハンドルバーを少しシャクって下げ気味にリセット。

画像 002-s

下りや平地巡航で、少し首へのストレス感じるけど、明らかにこちらの方が出力が高い!

画像 005-s

ここにきて、やっとVXRSのポジションに近づいて来た。
乗り味は、全く違うけど・・。

週末に、最終調整していよいよ乗鞍へ。
今回は、体験レポーターかな?(笑)
自転車TB:0CM:4

プシッ!

2010/08/17 10:56

昨夜、ハンドルバーを5mmダウンさせ、ポジションチェックに朝サイ。

CR出るまでの農免道路ですでに人差し指にしびれが・・。
最近、レジモスばかり被っていたから、RAZERのヘルメットが重く感じる。

肝心なポジション確認しようと上林を上りはじめてしばらくしたら、ボコボコ。
あちゃーリヤタイヤが、パンクです。

実は、走り始める時に空気圧が低めと解りながら面倒くさいのでそのままスタートしてたんですよね。

画像-s


パンクは、ガラス片を拾ったのが原因。
パッチを貼ろうかと思ったけど、コンタクトの入った目では老眼でピントが・・・。
新品チューブに交換して大汗かきながら、携帯ポンプでプシュプシュとしばらくやっていたのですが、ある程度圧が高まるとポンプへ逆流して抜けてきます??

遂に購入してからずっとサドルバックの重りになっていたCO2ボンベを試す時が来たようです。
ドキドキしながら装着。

プシッ!

タイヤを触って、ちょっと感動。
帰ってゲージで空気圧を計ったらバッチリ7気圧は入ってました。

もう、夏に携帯ポンプは使いたくありません(笑)

忘れないうちにボンベの補充をしておかなければ・・。







自転車TB:0CM:0

BBQ練習会

2010/08/15 21:12

お盆休みを利用して、久しぶりのBBQ練習会を開催。

画像 001-s

BBQ会場の横河原に6時半集合。
メンバーは、うっきさん、釣り師さん、むつみやさん、じょーさん、大の字さん IREENさんとひげおやじ。

本日のメニューは、上林ーもみじラインー黒森峠の東温アルプス2峠。

画像 005-s

スタートからこのメンバーでじわじわとペースが上がって行きます。

小学校手前で、おやじはプッツン。
そうめん流しの水場でたっぷり補給して、うっきさんと釣り師さんのグルペットを待って再スタート。

おやじがプチ先行して逃げてやろうと思っていたのに、あえなく吸収されそのままじょーさん、大の字さんIREENさんが、カウンターアタック!

その後、上林トンネル越えて、面河のもみじラインではむつみやさんも加わって更にペースアップ。
ここで、おやじは完全に売り切れ~。

結局、アイス休憩後の黒森峠でも単独になってしまい撃沈。

画像 007-s

国道まで下ってきて向かい風の中千切り合いが始まり、全てに反応しましたが一度も先頭に出る事は出来ず・・。

それでも、データ吸い出したらラストのもがきでまさかの1006Wをマーク。
初めての1000W越えです。
SUPER SIX効果絶大!


IMG_2336-s.jpg
IMG_2337-s.jpg

キツイ練習後は、楽しいBBQタイム。
自主練後の香織ママや、ちゃんがらさんTAKA3も駆けつけて賑やかにやりましたよ。

画像 010-s

摂取カロリーを消費すべく、ちゃんがらさんは自走でハイペース。

皆さん、お疲れ様でした!
また、近々やりましょ。


今夜はいくら飲んでも、のどの渇きが癒えませんわ。



自転車TB:0CM:2

リフレッシュ

2010/08/13 18:45

スギハラサイクルにてチューブ&リムテープを購入。

シャマル購入で、丁度チューブの在庫が無くなったのとレーシング5とPOWERTAPの両方でバルブ側のパンクが何度もあったので試しにリムフラップも交換。

インナーチューブは、久しぶりのR-AIR。
リムテープは、ミシュランPVC製ソフトタイプの新製品。

当分、鉄下駄で練習します。

自転車TB:0CM:0

リハビリ開始

2010/08/13 11:38

画像 201-s

やっぱり、ファスナーが短いわ。


自転車TB:0CM:0

ツインコーチ

2010/08/12 11:13

画像 004-s

パワータップのタイヤをローラー用に交換して、テストでモニターをツインに!
土佐で転かした時に、左のエルゴレバーが内側へ回ってしまったようでフロントのシフトが最悪。
またバーテープ巻き直して要修正やな。

NOKONが届けば!ブツブツ・・。

スーパーシックスで、始めて3本ローラー回したら、ポジション修正箇所がいろいろ見えてきた。
やっぱり前後バランスは、大事ですね。
久しぶりのローラーは、とにかく新鮮でしたわ。
負荷最弱で、200Wキープが出来ない。
おやじ激弱です。

705と500。
ディスプレイでは、殆ど同じ数値が表示されるけど、吸い上げたデータでは消費カロリーとパワー出力値にかなりな誤差がある。
とくに500の消費カロリーは、基準設定が全く違うぐらい低いデータ。
どちらにしてもトレーニングのデータ管理は、統一した方が良さそう。

ドルに対して円高が急激に進んでいるけど、USポスタルは使いたくないし・・(笑)






自転車TB:0CM:2

土佐センチュリー ハーフ

2010/08/09 10:51

昨年に引き続き、「土佐センチュリー」に参加してきました。

4時半にくりりん号に迎えに来てもらって、近所のコンビニ寄って、川内インターから高速へ。
予定通りちゃんがら号と石鎚SAで合流。
車中では、a-nationネタで盛り上がるけど、二人とも身体はかなり弱ってます。

画像 001-s

今年は、大盛況。
受付は、この行列です。

今年のコンディションでは、迷わずハーフコースへエントリー。
前日のa-nationも有りましたし・・。(笑)

画像 005-s

昨年二人で頑張ったむつみやさんは、当然今年もフルコース。
初参加のIREENさんと、飛び入りサポートのじょーさん。
ゴール後の報告では、この後にウエスタン列車で大暴れしたらしい・・。

LUPPIのダブルエースは、ハーフとフルに分かれての参加。
フルコースで、ケンタロウ兄さんはさすがの走りでしたね

画像 006-s

綺麗に書いてもらったので!
スーパーシックス+シャマル+アルトレモ+チタンスプロケ←言い訳できない本チャン仕様


画像 007-s

ONMACのメンバーも昨年に引き続き参加です。


画像 010-s

自分達のすぐ前の組は、ほとんどLUPPIの貸し切り列車(笑)
強烈な機関車がツイン?トリプル??で連結されているので、2分差を追いつくのは厳しい!


画像 011-s

走り込んでいるまさっし☆さん&623さんは、スタート前でも余裕の表情。
iPhoneなのが、残念。


さて、出遅れたくりりんと自分は、最終組。
Team DaieizanのメンバーやB-Shop Ochiさんところからエントリーした方々が一緒。


練習できていない今の自分では、この顔ぶれでペースが上がるといきなりプッツンやなと思いながら、とりあえず先行するうっきさんとちゃんがらさんに追いつくまでは、サボらず頑張る事をテーマにしてスタート。

Team Daieizanの後ろに一人挟んでくりりん。
自分は、もう少し後方からでも良かったんやけど・・(笑)

スタートしてすぐにY本さんがペースアップ。
自走で来られているらしく、アップは十分。
こちらは口しか回してないので、ちょっと焦りましたが、いきなり前で中切れが起こりすぐにくりりんがダンシングで連結。
ここで振り返ると、もう後ろは離れてしまってた。

「こりゃ、登りで切れたらすぐにひとりぼっちやわ。」

ジワッと登りが始まった時に、2番手を走っていたDaieizanのメンバーが意識的に後ろに回ったので、早くも2名+2名の4両編成。
最後尾で楽させてもらっているけど、自分とくりりんがこのコースで一緒に走れるはずもなくいつ切れようかとタイミングを計っていると(笑)、雨が降り始めちょうど斜度がきつくなったところで栗が一人抜いてY本さんと並んで走り始めたので、手を振る余裕もなく背中を見送る。

では、ゴールまでさようなら~♪。

その後は、変更していたハンドル&サドル位置や新規導入のエルゴレバー取り付け位置をチェック。←今頃?

最初の下りで、少しでも稼ごうと踏み倒していたけどやっぱり48×12ではスピードが乗らない。
10mm下げたけど、相変わらず空力の悪いアップライトなポジションだし・・。

それでも、第1チェックポイント手前でチラチラとLUPPI列車が見えていたのでまた踏み直し。
これが、終盤に貧脚を晒す事に・・。

下っていると、早くも元気に前から登ってきたちゃんがらさん。

「おーい!」
「先に行ってますよー。」
「はいよー。」

「633美の里」では、トイレ休憩していたくりりんに出会えましたが、一言二言交わしてお見送り。
この後、結局車に帰るまで会えなかったけど(笑)


スタンプ付いてもらって、水分補給とトイレ済ませてたら、うっきさんが走り始めるところだったのですぐに合流してスタート。

マイペースで登り始めると、後ろにいたうっきさんが横に並んだかと思ったらペースアップ。

「あぁ、このペースではやっぱり遅いんかぁ・・。練習してないとダメやわ。」

ちょっと凹みそうになりながら、インナーに落としてケイデンス重視で回していたらうっきさんがバックしてきた!

さすがにあのペースで残り全部は、厳しいと判断して逆噴射?したらしい。

ここからのキツイ登り区間は、いろいろとポジションチェックしながら一人で走る事にして

「やっぱりサドル位置が合っていない。ステムも、このハンドル幅なら110mmが正解かも?スペーサーもう5mm下げられる?」


先行するちゃんがらさんの背中がなかなか見えないので、ちょっとダンシング入れてペースアップ。

おっ、コーナーへ消えていくSOLD OUT!ジャージが見えた!
消える前にチラッと振り向いたと思ったら明らかにペースが上がります。

このまま、下りまでに逃げるつもりか?!
それならと、こちらも負けずにケイデンスアップ。

うちは、身内の戦いが一番激しいんです(笑)


実は、この頃すでにダンシングした時にふくらはぎがピキッと来てまして・・。
最近は、ここが攣った事はほとんど無かったのでやっぱり下りで頑張りすぎたのと、サドル位置がちょっと前過ぎやったみたい。

頂上手前でちゃんがらさんをパスして、給水所でBORA装着の細身の方とウエストバック巻いたマドンの人と一緒になったので、3人で回せると思っていたら下りはじめてまさかの牽制??

仕方なく前に出ると、突然横からアタックかけてビューンってマドンの人が行くのですが、後ろに回るとすぐに止める。
走り辛かったので、横から抜いて走っているとまたビューンって!

後で聞くと、くりりんと一緒に走っていたチームにも同じような走り方をする人が居たらしいのでこの人も同じチームだったのかも??

栗と違って引きちぎる脚は、無かったけどまぁ下り基調だったので仕方ないかな。

そんな感じで走っていたら、あっという間に「木の香」に。

ここでは、昨年全くなかった補給に、バナナや梅干しがテーブルに載っています。
ゼリーばかり食べていたおやじには、有り難い!

脚も攣り始めていたし塩分もちょうど欲しかったんですよね。

しばらくして、ちゃんがらさん率いる列車が到着。
下りを先頭固定で、大勢引き連れてやって来たらしいです。
一緒に下れば良かった!

ここからは、一緒にスタートしようと自販機で水を買い込みおしゃべりしながらゴールへ向かいます。
ダム湖畔のアップダウンでONMACのOGAさん達に合流して、調子に乗って飛ばしていたら、おやじの脚が
完売~とほほ。
ちゃんがらさんの大きな背中も、どんどん小さくなって行きます。

それからは、心拍も140台まで落ち込み、

「あーぁ、今日はこれで終わりやなぁ・・。LUPII列車来ないかなぁ・・。」

と後ろを気にしながら走っていると、前からフルコース組が折り返してきました!

ケンタロウさん、山鳥チームASAYAN監督、他のみんなも元気に走っています。

気を取り直して走り始めたら、ピンクジャージ検査の鬼さんが単独で現れたので声をかけると

「もう、かなりやられてます!」

ってお返事。

体調を崩されていたそうなので、ここからの残り独りはしんどいやろうなぁ・・。

GARMINで残りの距離を確認すると、もうそろそろ折り返し地点かなって時に一人後ろからやって来たのでちょっと刺激を入れて付いていくと心拍160台まで戻す事に成功。

先に到着していたちゃんがらさんに待ってもらってちょっと危険な下りを走ってゴール。
道案内役がまさかのオーバーラン(笑)

ゴールまであの距離なら最終チェックポイントでの補給は、必要なかったかな(笑)

脚は、攣ってしまったけどやっぱり良い練習になりましたわ。
下りでも首・肩腕のしびれは、ほとんど現れなかったので一安心。

画像 012-s

ゴール後、バイク転かし仲間の623さんと楽しい楽しいダベリングタイム。
これで、酒が入ったらミッドナイトエンデューロや!(笑)


汚れたバイク整備していたら、シャマルのリアハブがまた緩んでいた。
ちょっと、当たりを軽くしすぎたかな?

日曜夜にタイミングよく、釣り師さんからオーダーが入っていたので自分もまたまたステムを発注。
コレクションが溜まってきたので、マルチステム無くってもポジション出せそうやわ(笑)


久しぶりに出会った方々が、うれしい事に身体を心配してくれるのでもう少し元気な走り見せられるようにこれから練習しておきます。

参加された皆さん、お疲れ様でした!


自転車TB:0CM:4

梅丹本舗のぉ~♪

2010/08/06 11:55

画像 004-s


「す~ぱーあすり~と~♪」

極暑の野外イベントa-nationを乗り切る為に、サイクルチャージとトップコンディションを大人買い!
スポンサーはウイダーinやけど・・(笑)

土佐センチュリーでは、絶対死んでるな・・。
どんよりと曇り空が希望やけど、小雨でもうれしいかも??
自転車TB:0CM:1

反省会&講習会

2010/08/01 23:33

昨夜は、急遽ミッドナイトの打ち上げ。
大の字さんに幹事ってもらって勝山町「鉄板民家」にて。

IMG_2309-s.jpg

データ眺めながら、この後Bチームメンバーは正座!(笑)

IMG_2310-s.jpg

今回の人数なら、ゆったりとくつろげて誰かの家に居るみたい(笑)

IMG_2312-s.jpg
IMG_2313-s.jpg

今回は、お肉のコース。
飲み食いに夢中で画像は、2枚だけですがどの料理も美味しかったです。

IMG_2315-s.jpg

明日の練習に備えて・・。
深夜にこの補給食は、なかなか強烈ですね!



そして、思いっきり寝不足でしたが、久万町にて行われた三船スクールに参加してきました。

先発していたちゃんがらさんに待ってもらって合流。
深夜に補給した↑の人は、結局寝坊で来ませんでした・・(笑)

久しぶりの上林トンネル経由でしたが、朝からきつかった!

トンネル内は、相変わらずビショビショ。
ライトが点いていて走りやすくなってましたよ。


IMG_2318-s.jpg

むつみやさんは、早々と三船さんの前に陣取ってます。

IMG_2320-s.jpg

やる気満々、本格的なキッズレーサー達。

IMG_2322-s.jpg

三船さんのアドバイスを受けて、模範演技?中のちゃんがらさん。

IMG_2326-s.jpg

スタッフとして参加していたONMACのメンバー。
ご苦労様でした!

IMG_2327-s.jpg

いきなり、三船さんに背中を引き寄せられて、ちょっとよろめき気味のおやじ(笑)

IMG_2329-s.jpg

帰りも上林経由で。
起きるのが辛かったけど、良い勉強になったので参加しておいて良かったです。


下ってからは、ガリガリ君タイムしながら、車で合流のむつみやさんを待ってうどん「瓢月」にて昼飯。

その後、二人で松山市内をウロウロと流して吉藤越えて終了。
暑くてゲッソリと痩せましたわ!

獲得標高が1600m有ったので、これで来週のハーフセンチュリーは何とか完走できそうです。
自転車TB:0CM:4

ブログ内検索

Amazon

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 SOLD OUT ! 売り切れ御免 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。