SOLD OUT ! 売り切れ御免

青い国のアルペンスキー仲間がオフトレーニングにと始めた自転車。 根っから競い合うことの大好きなメンバーがトレーニングだけで満足するわけもなく・・・。 レースに出れば脚はいつも売り切れ御免!

プロフィール

ひげおやじ

  • Author:ひげおやじ
  • カッキーン!
    ぴくぴく(T_T)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

いらっしゃいませ

まいどあり!

マイ・オークションをごらんください

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第3回みとよサイクルロード宝山湖大会

2012/11/05 07:30

今シーズンの締めくくりに、今年も宝山湖のロードレースへ行ってきました。
愛媛からのエントリーも年々増えて、どのカテゴリーを観戦していても盛り上がります。


4時過ぎに起床。
天気予報どおり、やっと晴れました。

今回は、中級Aに単独エントリーしていたLUPPIのFangdaさんを相乗りメンバーに誘って、リハビリ中のIREENさん、釣り師さんと4人でのプチツアーです。
三豊市は近いので楽。

初参加のFangdaさんが居るのと、乾いた路面で走るのはオヤジも初めてだったので、コンビニ寄って試走の出来る時間に余裕を持って到着。

iPhone 001-s

バイクは、DOGMA+BORA。

着替えを済ませて、コースイン。
おしゃべりしながら、湖畔を回って鬼門の登りでダンシングしたら、早くもハムストに違和感。
後で、念入りにアップしようと改めて思いましたわ。

乾いた路面はやっぱり走りやすい。
当然ペースも上がると予想されますが、下り区間は目一杯踏んで大丈夫。

2周回の試走で寒かった身体もイイ感じに温もり、スタートの早い壮年組のオヤジは、ローラーにてアップ開始。
じっくりと、汗をかきながら心拍179まで上げて終了。

インナーから着替えて招集場所のスタート地点へ。

しっかりとアップが出来たので特に緊張もなくマトリックスの選手誘導でパレードスタート。

最後尾近くにいたオヤジは湖畔でスルスルと上がって先頭の見える位置をキープ。
登り区間に入ってすぐに、「これまだパレードよね?」って誰かに確認したくなるほどのペースアップ。

オールダンシングで踏んでいくけどキツイ!

そして、クランク過ぎて下り区間に入った途端、ドカーン。
来ました来ました、一気に先頭のメンバーがフル加速。

これには、「やっぱりそう来たか?」って感じでオヤジもトップギアに入れて踏んでいくとあっという間に先頭から数番目のベストポジションへジャンプアップ。

GARMINのデータでは、この時にこの日の最高速65.4km/hを記録してました。
そのままの勢いで前の選手がコーナーへ突っ込んでいくので、ちょいびびりながら同じラインでゴール前の登りへ。

実は、4~5番手で通過した1周目のゴール前で頑張りすぎて、湖畔へ上がってきたときには「ちょっと休ませてや」って感じに心臓バクバク。

ここから先は、脚のある選手が右から左から抜いて行きます。
先頭は、数名のパックが出来て更にペースアップ。

平地で早くもお見送りかと必死で回していると、今度は後ろに付いていた数名の選手が登り区間でピューって消えていきました。

結局そこからの残り2周は、一人の選手とのマッチアップ。

平地区間でオヤジが前。
登りで引き離されて、下りで何とか追いつきまたゴール前でくっついていよいよ最終周回。

湖畔で、全引きさせられるのは割が合わんと思って交替を促すも無理って返事。
登り手前で、前へ出てきてオヤジより二枚ほど重いギヤでガシガシと登って行きます。

「あー、このまま見送るのは悔しい・・。」

しかし、この時の差が下り区間で頑張っても吸収できずにそのままゴール前ラストの登りまで。

「絶対に抜いてゴールする!」

後ろに付かれないように左側からじわっと差を詰めていき、相手がギヤを一枚軽くした瞬間、必死でスプリント開始。
上半身に力が入ってしまっているのが自分でもわかりましたが、とにかく最後までもがいて一気に抜いてゴール!
この時心拍Max188bpm

結果は、11位でした。
今年はとにかく先頭グループのレベルが高すぎて、全く相手になりませんでしたわ。

ここから先はサクッと観戦レポート。

まずは、釣り師さん、Fangdaさんの出場する中級A。

IMG_4959-s.jpg
IMG_4960-s.jpg

同じく4周回でのレースです。

ここには、なんとLUPPIの機関車アラちゃんも参戦してました!

IMG_4958-s.jpg

どう見ても、中級者には見えませんが・・。(笑)



興奮のゴールスプリント。
一騎打ち。
勝ったのは、同じく愛媛インフィニティのブルース君

「やったげー」の連呼が笑える。

iPhone 003-s

おめでとう!

勝負にタラレバは有りませんが、アラちゃんのリヤホイールがまともだったらと思うとちょっと気の毒。

さて、スプリントは先頭じゃなくても行われます。
Fangdaさんと釣り師さんの第3グループ。

釣り師さんの差し足に注目(笑)




続く・・。







スポンサーサイト
自転車TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soldoutracing.blog5.fc2.com/tb.php/1614-f6e836e0

ブログ内検索

Amazon

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 SOLD OUT ! 売り切れ御免 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。