SOLD OUT ! 売り切れ御免

青い国のアルペンスキー仲間がオフトレーニングにと始めた自転車。 根っから競い合うことの大好きなメンバーがトレーニングだけで満足するわけもなく・・・。 レースに出れば脚はいつも売り切れ御免!

プロフィール

ひげおやじ

  • Author:ひげおやじ
  • カッキーン!
    ぴくぴく(T_T)

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

いらっしゃいませ

まいどあり!

マイ・オークションをごらんください

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード

QR

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ツール・ド・にし阿波 2014

2014/05/30 11:40

昨年、エントリーしていたのに治りかけた手首を筋トレ時のサイドステップで悪化させてキャンセルしたツール・ド・にし阿波に参加してきました。

コース設定が今年度よりさらに細かく厳しくなり、

2014map-s.jpg


・ショート(A)コース(40km) 制限時間:4時間

・チャレンジ1(B)コース(60km) 制限時間:6時間  ※獲得標高910m

・チャレンジ2(C)コース(105km) 制限時間:8時間 ※獲得標高2,162m

・チャンピオン(D)コース(130km) 制限時間:9時間 ※獲得標高2,644m

・スペシャルステージ(SS)コース(166km) 制限時間:10時間 
                                ※獲得標高3,547m

早々と参加表明していたチームの大の字さんと鮫さんは、MTBであっさりとSSコースへエントリー。
今までのオヤジでしたら、「毒を食らわば皿まで」ってノリだけで、同じくSSコースへエントリーしていましたが、どんなに考えても今の実力では完走できません。

結局、昨年単独で寂しく走って全然面白くなかったって言い続けていた香織ママをちょっと強引に誘ってチャレンジコースへ仲良く2人でエントリー。
思案している間に、いきなり定員に達してて焦ったんですけど・・。

さて、当日。
筋トレ以外たいした練習もしないまま、早朝2:20鮫号にピックアップされて久しぶりの遠征に気分はウキウキ♪
この時には、香織ママのお供で口を回していたら良いと思っていたのでね(笑)

コンビニに寄っても予定よりかなり早くに到着。

ツール・ド・にし阿波 001-s

辺りはまだ真っ暗。
ちょっともたついた駐車場の配車係りに悩まされながら、着替えて出走準備完了!

SSコースは、招集されたら午前6:00開会式を待たずにスタートです。

ツール・ド・にし阿波 005-s
ツール・ド・にし阿波 013-s
ツール・ド・にし阿波 015-s

手前に写っている美しい女性が、ゲストライダーでモデルの日向 涼子さん
うーん、残念ながら、後ろ姿でご勘弁を!

元気にスタートしていった2人を見送って香織ママと出走準備。

ツール・ド・にし阿波 016-s

初めてのアスリチューン・エナゲイン。
ちょっとピリッとゼリーが効きそう。

ゼッケン順でスタートが遅いのですが、2人で余裕もってスタート地点へ移動。

ツール・ド・にし阿波 021-s

おっと、そうなんです、今回はBー1レディースジャージの公式イベント初披露なんですよ

ツール・ド・にし阿波 024-s

バッチリ目立ってます!

ツール・ド・にし阿波 028-s

LUPPIメンバーも加わって、盛り上がって来ましたよ~。

ツール・ド・にし阿波 019-s

先行スタートのガリオさんをお見送り。
もう会うことは無いよね・・。

いよいよ、香織ママとCコース最後尾?グループからスタート。
ちょっとキツイ登りで同じ組の先行する2人組のすぐ後ろに付けてましたが、信号待ち後に前のグループに合流してそのまま無理せず、第一チェックポイントを目指します。

ツール・ド・にし阿波 032-s

斜度はそれほどきつくないのですが、ずっと登りっぱなし。

ツール・ド・にし阿波 036-s

突然現れた有名な祖谷渓の小便小僧。
ここで、のんびりと記念撮影しちゃいました!
周りには、グリーンゼッケンの選手はほとんど居ません(笑)

ツール・ド・にし阿波 043-s

やっと、チェックポイントに到着。
バナナにパンに・・って食べ漁ろうと思っていたら

「どちらか一切れでお願いします!」
「なんで?・・」

トイレ休憩とボトルに補給してスタートしようとしたらかずら橋の看板が・・。

ごめんなさ~いm(_ _)m
やっぱりオヤジには、素通り出来ません!(笑)

ツール・ド・にし阿波 049-s
ツール・ド・にし阿波 051-s

クリート付のシューズで通行料¥500も払ってメッチャ怖い思いしてきましたよ!

ここから、折り返してCコースへ分岐したら、もうグリーンゼッケンどころか人っ子一人居ませんがな?(笑)
しばら~く香織ママと2人で練習モード。

ツール・ド・にし阿波 054-s

やっとエイド地点に到着。
ここでもブルーゼッケンのDコースの人達ばかりですが、もうそんなの関係ねぇ♪

ツール・ド・にし阿波 053-s

校舎の日陰で食べた、このお接待で生き返りましたよ
スタート前に、クエン酸をボトルに溶かし込んで気合いを入れ直して最難関の落合峠(標高1520m)を目指します!

おっと、スタート前にメッチャ美味しかったおまんじゅうを補給食に、もう一つゲット!

登りはじめてすぐに、ちょっと絡んできた他所の選手としばらくマジで踏んでみましたが、コースがどんどん厳しくなっていくのでペースダウンしてママと合流。

ツール・ド・にし阿波 056-s

脚が攣りそうって言いながらも、まだまだ、余裕が有ります。

ツール・ド・にし阿波 067-s

ずぅーとこんな斜度が続きます。
もぉ~どんだけぇーって何度も言いたくなりましたよ(笑)

やっと峠のチェックポイントに到着。
本当に2人でよかった・・。

ツール・ド・にし阿波 073-s
ツール・ド・にし阿波 083-s

ツール・ド・にし阿波 075-s

登りきった地点で、GARMINの数値は、標高1502m。
えっ?まだ58Kmしか走ってない・・。(泣)

しかし、ここからはお待ちかねの下りっぱなし。
かなりタイトなコーナーも数多く出て来たのですが、心配していた下りも香織ママは全く問題なし

楽しく下っていると、どんどん距離も稼げます!

ガリガリ君まであと○○キロって標識が疲れた身体に励みになりますが、ベストを羽織った身体がどんどん冷えていきます。(笑)
でもご心配なく、ちゃんとガリガリ君ポイント前にキツイ登りが、用意されてましたから。

ツール・ド・にし阿波 085-s

疲れ切った身体でも、ちゃんとポーズをとってくれる香織ママに感謝m(_ _)m

ラストのチェックポイントとフィードに滑り込んだら、回収されるまで残りわずか8分。
ここまで頑張って来て完走できないのは、イヤだって事で無補給で即スタート。

最後の国道192号線沿いは、何度も切れそうになるママを励ましながら無事ゴール。

ツール・ド・にし阿波 086-s

ごめんなさい。
何の感動的な画像もなく、ゴール地点ではこの写真だけしか撮ってなかった・・。

車のキーをオヤジが預かっていたのがずっと気になっていたのですが、SSコースの2人もそんなに待たせなかったらしいのでホッとしましたよ。

見事、鬼脚認定です!

ツール・ド・にし阿波 003-s

ちょっと、オヤジはお気楽モードで参加しましたが、シーズンインのイベントとしては十分すぎる内容のコース設定だったのでたっぷりと楽しめましたよ。
なんと言っても、お天気が最高でしたね。

一緒に走った香織ママ、参加された皆さん本当にお疲れ様でした!




スポンサーサイト
自転車TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soldoutracing.blog5.fc2.com/tb.php/1625-b88eb10c

ブログ内検索

Amazon

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 SOLD OUT ! 売り切れ御免 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。